瀬戸内シーライン おやしお
格安フェリー予約

おやしおのフェリーを予約する

「おやしお」は瀬戸内海シーラインが運航する2階建ての高速船。広島港呉港、愛媛県の松山観光港の間を結ぶフェリーが何隻も運航していて、種類や旅客定員はさまざまとなっています。その中でも広島と宮島間を運航しているのが「おやしお」。これらの港周辺の観光スポットへお出かけの際は、早くて便利な瀬戸内シーラインの「おやしお」を予約するのがおすすめです。お車での移動ももちろん良いですが、海の上を渡る高速船では見える景色も違って、クルーズの楽しさも満喫できますよ。まだ「おやしお」に乗ったことがないという方は、この機会に是非利用してみてはいかがでしょうか。

おやしおの時刻表・ダイヤ

広島港発 宮島港着
広島港発 宮島港着 所要時間
08:25※ 08:57 32分 予約
09:25 09:57 32分 予約
10:25 10:57 32分 予約
11:25 11:54 29分 予約
12:25※ 12:54 29分 予約
14:25 14:57 32分 予約
15:25 15:57 32分 予約
16:25 16:57 32分 予約

※土・日・祝日のみ運航(但し12月~2月の間は運休)

宮島港発 広島港着
宮島港発 広島港着 所要時間
09:00※1 09:22 22分 予約
10:00 10:22 22分 予約
11:00 11:22 22分 予約
11:55※1 12:17 22分 予約
13:55 14:17 22分 予約
15:00 15:22 22分 予約
16:00 16:22 22分 予約
17:00※2 17:29 29分 予約

※1 土・日・祝日のみ運航(但し12月~2月の間は運休) ※2 宮島発の最終便はプリンスホテル経由、広島港行きとなります

おやしおについて

おやしおとは
「おやしお」は旅客定員97人の高速船

「おやしお」は旅客定員が97人の高速船で、総重量がおよそ52トン。全長は21.1メートルとやや小規模な高速船となっています。1階部分には旅客室、2階部分にはデッキがあり、階段で移動することができますよ。乗用車も乗り入れが可能な大型フェリーとは異なり、人のみが乗船できるタイプとなっています。そんな「おやしお」は、観光地としても人気のある広島や宮島に旅行で訪れる観光客を乗せる早くて便利な移動手段として人気があります。

グランドプリンスホテルを経由するフェリー

瀬戸内海汽船が運航する「おやしお」は、広島県の宇品にあるグランドプリンスホテルを経由するため、こちらに宿泊の方におすすめの高速船です。初めて広島周辺を訪れるという方でも、「おやしお」を利用すれば移動がとってもスムーズ。土地勘がないという方でも安心して観光を楽しむことができますよ。運航経路は、広島発だとホテル前を経由して宮島に向かいます。また宮島発の場合だと、広島を経由してホテル前まで運航しています。

冷暖房もばっちり完備

「おやしお」の船内には、冷暖房が完備しているため快適にお過ごしいただけます。特にお盆休みなど暑い夏場に広島旅行に訪れる際や、年末年始の寒い冬に利用する際にはありがたいですよね。そんな「おやしお」は1日に8便が運航していて、所要時間はおよそ30分ほどとなっています。ダイヤは朝の8時半頃から夕方の17時半頃までの便があります。ただし土日祝日のみの運航となっている便や、12月から2月の間は運休となっている便もあるので予約の際はご注意を。

おやしおの客室
旅客室
「おやしお」の1階部分は旅客室となっていて、後方に向かって座席シートが配置されています。それぞれの座席はリクライニング式となっていてテレビも完備。また座席の間には通路もあるので窮屈さを感じず、気を使わずに移動することも可能です。船内の内装はシンプルなデザインとなっていて、窓は大きめの作りなので船内は明るく、全体的に清潔感が漂う内装となっています。
ボックス席
「おやしお」の前方には、大きめのテーブルとゆったりと座れるソファーのあるボックス席を完備。こちらではおよそ30分ほどの移動中も、のんびりとくつろぎながら海の旅を満喫することができますよ。テーブルが備わっているので、軽食をとるのにもおすすめの客席です。また前方には大きな窓があり、進行方向に見える海や景色を眺めることができる人気の席となっています。
2階デッキ
「おやしお」の船内には、2階部分のデッキに上がることが可能です。こちらへは1階の旅客室にある階段を上って移動することができ、展望席となっていてベンチが設置されています。またこちらの頭上には屋根があり、横は吹き抜けタイプとなっているので、心地よい潮風を浴びながら景色を楽しむことができますよ。特に天気の良い日や暖かい気候の季節には、こちらの客室はおすすめです。
おやしおのパブリックスペース
トイレ
トイレ

「おやしお」の船内には、男女兼用の洋式トイレが1階部分に完備しています。近距離航路ですが乗船中に必要となった場合はこちらをご利用ください。

おやしおの船内での食事
朝食
朝食

「おやしお」の船内には、売店や食事ができるような施設はありません。そのため朝食は持参いただくか、事前に済ませておくのをおすすめします。

昼食
昼食

「おやしお」には、レストランやカフェなどの食堂などが備わっていません。もし昼食の時間帯に乗船されるという場合は、持参いただくか乗船前にターミナル近辺で食事を済ませておくのが良いでしょう。

夕食
夕食

夕食時に「おやしお」を利用される場合でも、食事は付いていません。そのため夕食は持ち込むか乗船前や到着した先で食べるのをおすすめします。

おやしおの出発到着ターミナル

瀬戸内シーライン 広島ターミナル
瀬戸内シーライン 広島ターミナル

瀬戸内シーライン 広島ターミナルは、シルバーメタリックの外壁に、大きな窓を組み合わせたデザインの3階建てフェリーターミナル。バリアフリー仕様になっているため、体の不自由な方もフェリーの旅を楽しめるように設計されています。ターミナル内には数か所にテナントが入っていますので、フェリーの待ち時間などを利用してショッピングを楽しむこともできますよ。近くに広い駐車スペースが数か所あるので便利。1時間無料なので、送迎の人も利用しやすいです。

住所 広島市南区宇品海岸一丁目13-26
電話番号 082-251-5191
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お土産
  • 連絡バス
瀬戸内シーライン 広島ターミナルの詳細ページへ
瀬戸内シーライン 宮島ターミナル
瀬戸内シーライン 宮島ターミナル

瀬戸内シーライン 宮島ターミナルは、世界遺産日本三景の景観にマッチした神社と同じ照り屋根作りのターミナル。玉石の護岸や松の木からこの島の歴史を感じます。ターミナル内には売店、コインロッカーや自販機もあります。ターミナルからタクシーやバスのアクセスがいいので、フェリーを降りたあとすぐにホテルや観光スポットに行きやすいところもポイント。3号桟橋の前にチケット売り場があるので、必要な場合はそこでチケットを購入しましょう。

住所 広島県廿日市市宮島町胡町地先
電話番号 0829-44-0086
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お土産
  • 連絡バス
瀬戸内シーライン 宮島ターミナルの詳細ページへ

おやしおのサービス

安全を最優先した取り組み

「おやしお」は瀬戸内シーラインで長年多くの利用者に親しまれている高速船。そのため乗客の安全を最優先に考え、安心して利用していただける取り組みを行っています。事故や港の離着桟時にトラブルが発生するようなことがないように、事前に安全対策を徹底しています。またもしも事故などの非常事態が発生したという場合でも、乗組員が救命胴衣の着装手法を説明してくれるため安心して乗船ください。安心・安全に配慮された「おやしお」で、素敵な瀬戸内海の旅を満喫してみてはいかがでしょうか。

通路や座席スペースは広め

「おやしお」は旅客定員が97人とコンパクトな高速船ですが、座席と座席の間のスペースは比較的広めなのが特長的。旅客席の座席の幅はおよそ45cmで、前後は75cmほどあるため圧迫感を感じにくい設計となっています。ありがたいことに2か所ある通路の幅も65cmあるので、大きめの荷物を持って乗船する場合でもスムーズに歩けるように配慮されています。また船内への入口にはスロープが付いているのですが、3cmほどの段差があるので車いすの方はご注意ください。

レトロで親しみやすい高速船

瀬戸内シーラインで運航している「おやしお」は、昔ながらのどこか懐かしい雰囲気が漂う高速船です。1階部分に並ぶ座席の旅客室とボックス席、2階部分は展望室があるデッキといったシンプルな構造が落ち着くと人気のようです。長年、広島と宮島とを移動する観光客を乗せて運航している「おやしお」は、コンパクトな高速船ですが乗り心地も良く親しみやすいという魅力があります。海の上か広島の町や島々を眺めることができるので、普段はなかなか乗ることがないような船での旅も良いものですよ。