瀬戸内海汽船の航路と最安値

瀬戸内海汽船とは(会社・フェリーの特徴)

  1. 瀬戸内海の海運業を支える船会社
    広島県と愛媛県を繋ぐ唯一の定期便があったり、宮島と呉を結ぶ人気の航路があったりと、瀬戸内海を中心とした快適な船旅を提供してくれる瀬戸内海汽船。広島と離島を繋ぐ瀬戸内シーラインやクルーズ船の運航を行う瀬戸内海クルーズ、山口県の柳井と愛媛県の松山を結ぶ防予フェリーなど、多くのグループ会社を持っています。瀬戸内海汽船グループの船舶を利用することで、呉から日帰りの宮島旅行に出掛けたり、チャーターの高速船で貸切旅行に出掛けたりすることが可能。瀬戸内海を舞台に、旅客から貨物の輸送までを幅広く担う瀬戸内海汽船は、瀬戸内海の海運業には欠かせない存在です。
  2. 宮島と呉を最短の約45分で繋ぐブルーライン
    戦艦「大和」が産声を上げた地として有名な広島県の呉市は現在も造船で有名な町です。大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)やてつのくじら館(海上自衛隊呉資料館)など船に縁のあるスポットが点在する呉と、島がまるごと世界遺産に登録されている宮島。瀬戸内海に面した個性的な2つの都市の架け橋となるのが、2016年に誕生した航路「ブルーライン」です。瀬戸内海の青く美しい海を物語るような「ブルーライン」には、土日祝日のみ瀬戸内海汽船の高速船が就航。呉と宮島間を最短の約45分で行き来できるのが特徴です。土日祝日には多くの人で賑わう両都市間を、渋滞に巻き込まれずにスムーズに移動できるのが魅力ですね。
  3. 船上から愛でる瀬戸内海の光景も旅の楽しみ
    海に浮かぶ島々が美しい光景を奏でる瀬戸内海。その景観美は、幕末にこの地を訪れたシーボルトが「世界一美しい」と賞賛していたり、「東洋のエーゲ海」と称されたりするほど。瀬戸内海を颯爽と駆け抜ける高速船の愉しみと言えば、やはり瀬戸内海の風景ですよね。厳島神社の社殿や鳥居、牡蠣いかだ、海面に光の道を描き出す広島湾に戦艦大和を建造時のドック跡など、瀬戸内海ならではの船上からの風景が船旅の楽しみとなります。昔から愛され続ける多島美だけではない、海の魅力を味わう旅に出掛けませんか。
  4. より快適でエコな船づくりを目指して
    事務所や船内でのゴミの分別や減量、係船時のアイドリングストップ、事務所内での節電や省電など、海洋や陸上での環境問題にも積極的に取り組む瀬戸内海汽船。その一方で、2016年には宮島と呉間に「ブルーライン」という新たな航路を設けたり、上下船時の安全な誘導を心掛けたりと、快適性や安全性への取り組みも怠ってはいません。瀬戸内海の魅力を発信できるよう、より快適とエコを兼ね備えた船づくりに向けての努力を惜しまず、日々進化を続ける会社なのです。
  5. 船旅を利用した瀬戸内海の観光へ
    瀬戸内海汽船では、四国や愛媛の観光地とのセットプランや瀬戸内海に浮かぶ島をチャーターの高速船で巡るプランが充実しているのも特徴です。「ブルーライン」を活用したプランとしては、瀬戸内シーラインの航路が1日乗り放題のプランや、広島や呉~松山間と広島~宮島間がセットになったお得なプランもご用意。また、HPやブログで、瀬戸内の人や地域に密着した瀬戸内海汽船だからこその、瀬戸内の島々や周辺観光地の生きた情報も積極的に発信しています。人気の観光地である道後温泉や松山を観光したり、期間限定のイベントを満喫したりと、多彩なプランが揃っていますので、自分に合った旅行プランを探してみてください。

瀬戸内海汽船の料金・割引・キャンセル

通常運賃
片道運賃
・中学生以上は大人運賃の適用になります。
・予約の際には乗船時と同じ方の名前での予約申込が必要です。
・ブルーラインの運航は基本的に土日祝になりますが、一部で除外日もあります。
・瀬戸内シーライン「1デイパスポート」やJR西日本「宮島・瀬戸内ぐるりんパス」をお持ちの方は、大人料金は500円、子供料金は250円増しでの利用が可能です。
・各港の切符売り場では、現金、クレジットカード、ICカードでの支払いが可能。定員は90名になります。
往復運賃
・往復でご利用の場合、大人料金は片道料金から200円引きになります。
・往復券は当日と翌日の2日間で有効です。
・団体割引や学生割引などの適用はありません。
・予約は乗車日の前日16時まで電話で受け付けています。
・予約の方が優先ですが、チケットが空いていれば、当日にカウンターで先着順にて、チケットを購入することもできます。
・ホームページに運航カレンダーが掲載されていますので、確認しておくようにしましょう。
・定員は90名になります。

※スカイチケットフェリーでは、フェリー会社で企画された割引の適用は行っておりませんので、ご注意下さい。
割引運賃
身体障害者手帳&療育手帳所持者割引
・身体、知的障碍者の方は障碍者割引が適用されます。どちらの1種・2種も共に半額。
・精神障碍者の方も障碍者割引が適用されます。こちらも1種・2種共に半額。
・身体、知的、精神障害1種の場合、同乗する介護者も1名までなら割引が適用されます。
・利用する際は手帳の提示が必要です。

※スカイチケットフェリーでは、フェリー会社で企画された割引の適用は行っておりませんので、ご注意下さい。
お子様の運賃
・小学生は子供料金になります。
・往復でのご利用の場合、子供料金は片道料金から100円引きでご利用いただけます。
・当日予約でもお子様の割引は適応ができます。
・幼児や子供料金を適用される場合は、お子様の年齢が証明できるものをご持参ください。
・お子様の年齢が証明できるものを持参してください。
・大人1名につき、幼児1名が無料で乗船できます。
・大人1人に対して、お子様の人数が1人を超える場合には、子供料金が必要になります。
キャンセル料金
・基本的にキャンセル料はかかりません。
・予約の変更やキャンセルは、出港の1時間前までに、予約時に連絡をした場所へ連絡をしてください。
・ 予約をしていた場合でも、ご乗船の開始時刻までにお手続きをされない場合、予約の取り消しとなる場合があります。
・基本的に乗船後のチケットの変更はできません。
・予約の取り消しや払い戻しについての確認事項がある場合には、予約時に連絡した場所へ問い合わせることをお勧めします。

瀬戸内海汽船の乗船までの流れについて

必要物の準備 必要物の準備画像
港へ向かう 港へ向かう画像

乗船に必要なもの

〈当日必要な持ち物〉
・各種割引をご利用の際は証明書


呉港へのアクセス
・電車の場合、最寄駅のJR呉駅で下車後、改札口を出て右側にある連絡通路を通ると徒歩約7分で到着です。
・電車の場合、JR広島駅からはJR呉線を利用して、最寄駅のJR呉駅へは普通列車で約46分、快速列車で約30分。下車後は、徒歩約5分です。
・車の場合は、山陽自動車道の広島東ICより、広島呉道路(クレアライン)を経て、呉IC下車、そこからは一般道で約5分の距離です。
・人気の観光地である大和ミュージアムからは、2階の連絡通路を利用で、徒歩約3分で着きます。

宮島港へのアクセス
・宮島港の旅客ターミナルより東へ約100m離れた場所にある宮島港第三桟橋が、ブルーラインを走る船舶の入出港になります。

上記が必要になります。当日忘れずにご持参ください。

カウンター受付 カウンター受付画像
乗船 乗船画像
確実に乗船するためには事前の予約がお勧めですが、座席の空きがある場合には先着順での当日予約で乗船することも可能です。予約した場合は、その情報をメモして持参しておくと安心です。基本的に乗船は出港の10分前から開始となりますので、出港の20分前までに乗船の手続きを済ませ、待機しておくようにしたいですね。出港の10分前までに乗船手続きが済んでいない場合には、事前に予約をしていたとしてもキャンセルになることがあります。繁忙期にはカウンターが混雑したり、渋滞に巻き込まれたりすることも考えられますので、時間に余裕を持って行動するようにしましょう。宮島港と呉港ともに、目の前には景観美で知られる穏やかな瀬戸内海が広がっていますので、乗船までは風景を楽しんでください。
注意事項
・車椅子での乗船など、補助が必要な場合は事前にご相談ください。

瀬戸内海汽船の船舶について

和加
和加画像

青空や海に映える白い船体が印象的な「和加」は、大阪の三保造船所によって造られた高速船。船内は、中央の通路を挟んで左右に3列ずつ座席が並び、電車内を思わせるシンプルな造りになっています。安全な運行へと特に力を注ぐ瀬戸内海汽船では、船内救命胴衣や救命浮器の格納場所も明確に表示。より安心して船旅を楽しめるような工夫を感じます。

和加 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
49トン 21ノット 21.83m 96人 なし
はやしお
はやしお画像

海上自衛隊の潜水艦と同じ名を冠した「はやしお」。瀬戸内海に浮かぶ島々を巡る「おさんぽクルーズ」や貸切のチャーター船としても活躍中の「はやしお」は、ブルーラインの航路でも活用されています。船内には、船の先方にある椅子席や、テーブルを囲むように座り心地の良いソファが配された後部のボックス席、ベンチが置かれた2階のデッキなどの客室をご用意。様々な角度から海を眺める楽しみがあります。

はやしお 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
52トン 27ノット(時速約50km) 21.74m 90人 なし
瀬戸内海汽船の船内客室について
一般席

「和加」ではすべての座席が一般の椅子席に、「はやしお」では船体の前方に椅子席が設けられています。中央の通路を隔てるように分けられた3列続きの座席の両端には、大きな窓があるのが特徴。車窓の風景を愛でるのも良し、大切な人と旅について語らうも良し、読書に耽るのも良し。目的地到着までは、とっておきの船旅が楽しめます。

この部屋がある船:
一般席画像
ボックス席

「はやしお」の後方には、一般の椅子席に比べて特別感を味わえるボックス席が用意されています。テーブルを囲むように、お洒落なソファが配されたこの空間は、家族やグループでの利用に最適。テーブルの白とソファの赤が見事なコントラストを描く贅沢な雰囲気の中、気の合う人たちと瀬戸内海を眺めながら、旅行話に花を咲かせたいですね。

この部屋がある船:
ボックス席画像
瀬戸内海汽船の船内パブリックスペースについて
トイレ
トイレ画像

「和加」では、船内の後方に、「はやしお」でも1階にそれぞれ清潔なトイレが設けられています。より多くの人にとって使い勝手の良い洋風のトイレなのも嬉しい点です。

デッキ
デッキ画像

「はやしお」の2階には、爽やかな潮風や豊かな眺望を満喫すべくデッキもあります。デッキを駆け抜ける風や柔らかな日差しを肌で感じながらの、寛ぎの時間を過ごせます。

非常出口
非常出口画像

「和加」や「はやしお」では、船内の前方や後方など、適当な間隔で非常口を設置し、見やすく案内もしています。念のため、乗車後に非常出口の場所を確認しておくと安心です。

入り口スロープ
入り口スロープ画像

「和加」の入り口の幅は65cm、「はやしお」の幅は75cmです。また、2隻の高速船ともに、入り口にはスロープを採用しており、車椅子の方でも安心して利用できる仕様になっています。

瀬戸内海汽船の船内サービスについて

海の風景と潮風を楽しむためのデッキ

「はやしお」の2階に設けられたデッキ。船上からは、宮島の聖埼(ひじりさき)灯台や能美島の砲台山、江田島などの風光明媚な景色を間近で堪能できます。屋根が付いていますので、天候を気にせずにのんびりと過ごせる点も魅力です。

一部で車椅子にも対応した造りに

入り口にスロープがあったり、入り口に手すりが付いていたり、1階の客室には段差がなかったりと、車椅子での利用も可能。ただ、両船ともにバリアフリー法が整備される以前に造られた船のため、入り口に段差があるなどバリアフリー構造ではありませんが、一部で対応できる造りになっています。

車椅子での乗車時に人的介助サービス

各港ともに、桟橋やターミナルなどはバリアフリーが取り入れられた瀬戸内海汽船。車椅子での乗船時には、港湾職員や乗組員などのスタッフによる介助サービスも受けられます。不安な点がある方は、各ターミナルに確認しておくと良いでしょう。

瀬戸内海汽船のターミナル

瀬戸内海汽船 宮島ターミナル
瀬戸内海汽船 宮島ターミナル

宮島改め厳島は、広島湾の北西部に浮かぶ島。松島や天橋立と並ぶ景勝地でもあり、厳島神社や数々のお土産などを目的とした観光客が連日訪れています。そんな厳島は大半が山に覆われており、厳島神社を含め住人の生活圏は北西部に集中しています。ターミナルもその例に漏れず、対岸の宮島口と向き合うかのように位置しているので迷う心配もないでしょう。ターミナルには桟橋が3つあり、瀬戸内海汽船が発着するのは北側の3号桟橋。入り口に切符売り場や待合所があるので、それを目印にして向かいましょう。

住所 広島県廿日市市宮島町胡町地先
電話番号 0829-44-0086
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お土産
瀬戸内海汽船 宮島ターミナルの詳細ページへ
瀬戸内海汽船 呉ターミナル
瀬戸内海汽船 呉ターミナル

旧日本海軍が鎮守府を開庁して以来、現代まで発展してきた港が呉です。有名なのは戦艦大和が呉の工廠で建造されたことでしょうか。現在では大和ミュージアムや海上自衛隊呉史料館 といったものが並んでおり、フェリーに乗らなくても十分楽しめる観光スポットでもあります。瀬戸内海汽船 呉ターミナルとしては土祝日にのみ宮島に向かう高速船を運航しており、広島観光の幅を広げています。ターミナルには桟橋が2つ、乗り場が4つ存在し、瀬戸内海汽船が運営する宮島-呉ブルーラインは3番乗り場にて発着していますよ。

住所 広島県呉市宝町4−44
電話番号 0823-21-5111
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
瀬戸内海汽船 呉ターミナルの詳細ページへ

瀬戸内海汽船 利用者の口コミ・評判

アイコン画像 20代前半 女性 呉港宮島港 和加

厳島神社を見物しに行く際、宮島に向かう船は複数あると知ったのでこの瀬戸内海汽船のフェリーを利用しました。宮島-呉ブルーラインというこの航路は、広島よりも東側にある呉から発着しているので、岡山方面から旅行に来ている人たちにとって便利だと思います。フェリーと言ってもそこまで大きなものではなく、高速船の名の通りそれなりの速さで瀬戸内海を横断する船です。船内はバスのように座席が並んでいて、窓も大きなものが張られています。海面に近い位置を高速で駆けるので、とても迫力があり到着前から大興奮でした。ただ、その分揺れも感じるので酔いやすいという人は注意が必要かも。今回は別の場所にも向かうので行きだけの利用ですが、帰りの便は約4時間後に出航します。長いか短いかは人によりますが、基本的に土日の1日2便だけなので時間にはお気をつけて。


アイコン画像 20代後半 男性 宮島港呉港 和加

宮島口から宮島へ、観光を終えたらその足で呉まで渡りました。瀬戸内海周辺には観光名所がたくさんありますが、宮島と呉を結ぶこの航路はそれが顕著と言えましょう。宮島は言わずと知れた厳島神社がある島で、参道には様々なお店も立ち並んでいます。呉は戦艦大和が生まれた地。大和ミュージアムや呉潜水艦基地などその手の物に興味がある人なら一度は訪れたい街です。フェリーも高速船というもので小さいながらもカッコイイ船体。約45分という航海時間なので手軽な船旅といった趣です。この瀬戸内海汽船の航路は土曜日と日曜日、それにいくつかの祝日にしか運航しません。便数も午前と午後の2便だけで、休日ということもあってか運が悪いと満席ということもあり得ます。今回は運よく予約なしで乗れましたが、なるべく事前予約をして乗船したほうが無難かと思います。


アイコン画像 30代前半 男性 呉港宮島港 和加

呉は海軍と関係が深い港町で、そんな場所から発着している瀬戸内海汽船のフェリーに乗りました。宮島へは仕事関係で赴きましたが、その際に利用した形です。何と言ってもこの航路のポイントは海上自衛隊の艦船を間近で見られることでしょう。救難活動に参加した船や、運が良ければ潜水艦が浮上する瞬間も見れるかもしれません。その他、海の路と呼ばれる所以であるヨットや漁船など、様々な船が見えますよ。船旅の途中では他にもいろいろな風景が見られます。瀬戸内海は大小多くの島があり、海上に浮かぶ絵の島や似島といったものから牡蠣の養殖を行っている牡蠣いかだなどなど。船から眺める風景もこの航路の醍醐味のひとつと言えるでしょう。航海時間は45分、料金も2018年現在で2000円ととてもお手頃。機会があればふらっと利用するのもいいかもしれませんね。


アイコン画像 40代後半 女性 宮島港呉港 和加

毎年恒例になったお伊勢参りをするときに利用しています。宮島に向かう、あるいは宮島から出る航路は複数あって、毎回違う船を利用して観光しているのですが、呉に向かう航路は瀬戸内海を横断するのでいろんなものが目に触れます。漁を行う漁船や反航していくフェリー、牡蠣いかだに潜水艦など実にバラエティ豊か。あるいは広島湾に浮かぶ、絵の島や似島などの様々な島を眺めるのも楽しいものです。呉に着いたら、ターミナルの隣にあるのは大和ミュージアム。展示されているものを眺めたり催し物が開催されていたりと飽きることがありません。レストランもあるのでこちらで食事をとることもできます。そして何よりありがたいのが呉駅との距離がとても近いこと。大荷物を抱えて移動していたわけではありませんが、徒歩十分という距離は買ったお土産を持っていても充分歩いて行ける範囲です。


瀬戸内海汽船のよくある質問について

出航日はいつですか?

基本的に土日祝となっています。例外として2018年8月25日は運休です。詳しくは公式HPをご覧ください。

それぞれの港の乗り場はどこですか?

宮島側からは、宮島港第三桟橋(3号桟橋)からお乗りください。宮島港旅客ターミナルとは少しずれているのでご注意を。呉側からはターミナルを抜けて右手、3番乗り場にお進みください。

船の種類は選べますか?

基本的には「和加」で運航されますが、おさんぽクルーズや貸切チャーター船として利用されてない場合に「はやしお」が運航されます

広島湾では何が見えますか?

大麗女島ではレンガ造りの建物が、小麗女島では灯台が、呉では海上自衛隊の艦船や戦艦ヤマトのドック跡等が見られます。自然では安芸の小富士・似島といった離島です。