佐賀関港発着のフェリー・船旅を予約する

大分県の佐賀関港からは、国道九四フェリーが1日16回も出航しています。大分県側の佐賀関半島と愛媛県の佐田岬半島の間、豊予海峡を横断。四国の三崎港に約1時間10分で到着します。このフェリー航路は九州と四国を結ぶ最短距離。周辺地域の方や多くの観光客から30年以上もの間親しまれてきました。3隻の国道九四フェリーは定員が292名で、積載できる乗用車が40台。車と一緒に乗船する方がとても多く、待機所では予約済みの車と予約していない車で待機する場所が分けられています。十分余裕があるようですが、時期や時間帯によっては混み合うことも予想できるので、快適な旅を演出するためにフェリーを予約しておくのがおすすめ。インターネットでの予約が便利ですよ。

佐賀関港について

大分県の佐賀関半島にある佐賀関港。フェリーの出港を待つ方々が、国道九四フェリー 佐賀関ターミナルを賑やかにしています。愛媛県の佐田岬半島にある三崎港との間をフェリーが往来。1日16往復もするほど人気がある理由は、最短距離で四国に渡ることができる利便性でしょう。佐賀関港の周辺はとても静かな住宅街。最寄り駅のJR幸崎駅からはタクシーで約15分程の距離があります。ですが、移動も旅の楽しみのひとつ。JR幸崎駅からは便利な路線バスが運行しているので、のどかな風景を楽しみながら佐賀関港を訪れてみてはいかがでしょうか。

佐賀関港にあるフェリー会社とターミナル

国道九四フェリー 佐賀関ターミナル
国道九四フェリー 佐賀関ターミナル画像

国道九四フェリー 佐賀関ターミナルは国道197号線の始点に位置するフェリーターミナル。近くには国道217号線や、2つの国道を含む愛媛街道と言った道路に接続しています。ターミナルの建物は切符売り場に事務所兼待合室、併設されたレストランとシンプルな構成。裏手には駐車場もあるので、人のみの乗船も可能です。併設されたレストランでは、食事はもちろんお土産の購入も可能。旅行前の腹ごしらえをすることも、旅行中の軽食を買うこともできるので、しっかりと準備をしましょう。

住所 大分県大分市佐賀関750
電話番号 097-575-1020
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
国道九四フェリー 佐賀関ターミナルの詳細ページへ

佐賀関港の近隣航路からフェリーを探す