名門大洋フェリー フェリーふくおかⅡ
格安フェリー予約

フェリーふくおかⅡのフェリーを予約する

名門大洋フェリーが運行しているフェリーふくおかⅡは、快適な海の旅を演出してくれる長距離フェリーです。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンからほど近い場所にある大阪南港と、九州の入口となる新門司港とを結ぶ航路に就航しています。大阪観光、九州観光での利用はもちろん、ビジネス利用にも多く使われる人気のフェリーとなっていますので、乗船を予定されている場合にはインターネットでの事前予約がおすすめです。そのフェリーふくおかⅡの特徴や船内施設、お部屋の設備など、あらかじめ知っておくと便利な情報をご紹介していきます。

フェリーふくおかⅡの時刻表・ダイヤ

新門司港発 大阪南港着
新門司港発 大阪南港着 所要時間
17:00 5:30 12時間30分 予約

船舶フェリーふくおかⅡ・フェリーきょうとⅡでの運航

大阪南港発 新門司港着
大阪南港発 新門司港着 所要時間
17:00 5:30 12時間30分 ※1 予約

船舶フェリーふくおかⅡ・フェリーきょうとⅡでの運航 ※1 1/1,1/2のみ18:30-7:00

フェリーふくおかⅡについて

フェリーふくおかⅡとは
展望レストランに展望浴場・展望尽くしのフェリー旅

瀬戸内海を通り、大阪の大阪南港と北九州の新門司港を結ぶのが、名門大洋フェリーのフェリーふくおかⅡとなります。名門大洋フェリーが運行している1便と2便の内で、このフェリーふくおかⅡが就航しているのは、大阪南港と新門司港のそれぞれの港から17時に発つ1便となります。定員数は697名で、最大で841名。展望レストランや展望浴場を備えた船内設備は、大海原を間近に望むことができ、船による海の旅をより快適にしてくれること請け合いですよ。

ライトアップされたロマンティックな夜景にうっとり

航路を瀬戸内海にとっているフェリーふくおかⅡでは、その旅の途中に三大架け橋を通過します。三大架け橋とは、明石海峡大橋、瀬戸大橋、来島海峡大橋の三つの大橋。これらの大橋は夜間には美しい夜景を演出してくれます。そして大阪南港発の便に乗るのならば、明石海峡大橋は必見です。イルミネーションランプによるライトアップが行われているので、特に美しい夜景が楽しめます。ちなみにこちらのライトアップは日没から23時まで。土日祝日は24時までです。

女性に嬉しい特典いっぱいの安心快適旅

安心して快適に女子旅を楽しむことができるのも、フェリーふくおかⅡの特徴のひとつです。このフェリーふくおかⅡには、レディースルームが設けてあります。2等ツーリストクラスの洋室はドアもオートロックなので安心。レディースルーム限定でバスタオルのサービスもあり。そしてエコノミーの大部屋もレディースルームに対応しています。女性の一人旅や、女子同士での旅行も楽しく過ごすことができますよ。

フェリーふくおかⅡの客室
スイート
フェリーふくおかⅡのスイートは、特別室となる豪華なヨーロッパ風のお部屋です。定員は2~3名でツインベットとソファーベットがあります。設備もバス、トイレ付きなのはもちろん、テレビに冷蔵庫。コンセントに洗面台、そしてズボンプレッサーまであります。備品も浴衣に羽織、タオル各種にアメニティセット。ポットもあり、コーヒー4杯分と500mlのお水が2本のサービス付きです。
デラックス
特等室となるのがこちらのデラックスです。こちらは定員が2名となっています。テレビにコンセント、バス、トイレ、冷蔵庫に洗面台といった充実の設備。アメニティセットに浴衣類にタオル類、ドライヤーなどもありますので、ホテルに宿泊したのと変わりないほど不自由なく過ごすことができます。またコーヒー4杯分のサービスもあるので就寝前や朝のコーヒータイムも楽しむことができますよ。
ファースト
フェリーふくおかⅡの1等室となるのがファーストのお部屋です。1、2、4名用の洋室と、2名用と3名用の和室があります。和洋それぞれで定員数の異なるお部屋が各種あるので、恋人やご夫婦、家族や友達同士など、旅行の人数に合わせて選ぶことができるので便利です。設備はテレビとコンセント、洗面台。そして浴衣にスリッパ、歯ブラシ、タオルが用意されています。また、ポットと茶器もあるので、ティーパックなど用意しておくと良いでしょう。
ツーリスト
ツーリストは2等室となる洋室のお部屋です。相部屋ではありますが、二段ベットがありますのでプライベートスペースは確保できます。また従来のハシゴタイプではなく、階段式となっているのでお子様やお年寄りの方、体が不自由な方も安全に昇り降りできます。各ベットにはコンセントが付いているので、スマホやカメラなどの充電も可能。ライトもあるので寝る前に読書などをすることもできますよ。
エコノミー
いわゆる2等室となるのが、フェリーふくおかⅡのツーリストのお部屋です。大部屋形式の相部屋で、リーズナブルなのが2等室の魅力ですが、団体で旅行する際に利用すれば、修学旅行気分を楽しむことができるというメリットもあります。もちろんアメニティセットなどはありませんが、こちらは売店で購入することができます。またお部屋には共用のテレビも設置されています。
フェリーふくおかⅡのパブリックスペース
展望浴室(大浴場)
展望浴室(大浴場)

フェリーふくおかⅡに乗船した際に是非とも利用したいのが、こちらの展望浴室です。営業時間は16時から22時で、右舷側に男性用浴室、左舷側に女性用浴室があります。窓から臨む海を観ながらの入浴は正に露天風呂気分と言えます。

展望レストラン
展望レストラン

旅と言えば食事も楽しみの一つですよね。フェリーふくおかⅡでは、展望レストランで夜景を眺めながらの夕食。朝日を浴びながらの朝食と、心地良い食事の時間が過ごせます。

エントランスホール
エントランスホール

フェリーふくおかⅡの玄関口となるエントランスホール。テレビが設置されており、ソファーもあります。隣には公衆電話や案内所もありますよ。

ラウンジ
ラウンジ

そしてエントランスホールの隣にあるのがフェリーふくおかⅡのラウンジです。こちらにもソファーがありますので、ゆっくりと寛ぐことができます。

コインロッカー
コインロッカー

フェリーふくおかⅡのコインロッカーはラウンジの隣にあります。無料で使えるセーフティーボックスもあり。大きな荷物や貴重品などはこちらに預けておけば安心です。

ゲームコーナー
ゲームコーナー

暇な時におすすめなのがゲームコーナーです。色々なタイプのゲームがあるので、一人でも友達や家族とでも遊ぶことができます。

売店
売店

エントランスのすぐわきには売店があります。こちらで歯ブラシやタオルを買うこともできますし、もちろんお土産も売っています。

公衆電話
公衆電話

意外と便利なのが公衆電話です。案内所の隣に設置されています。船舶電話なのでスマホ等とは違い、圏外なども関係なく使用できます。

案内所
案内所

フェリーふくおかⅡの案内所は5Fフロアにあり、出港1時間前の16時から夜は22時まで。朝方は4時半から入港までの時間で営業しています。

フェリーふくおかⅡの船内での食事
朝食
朝食

フェリーふくおかⅡの朝食は、名古屋のモーニング的なコーヒーやトースト、卵料理などのセットをリーズナブルに食べることができます。

夕食
夕食

フェリーふくおかⅡの夕食はバイキング形式となっています。和洋中の色とりどりのメニューが40種以上揃っていますので、夜景を楽しみながらお腹いっぱい食べましょう。単品でアルコール類もありますよ。

フェリーふくおかⅡの出発到着ターミナル

名門大洋フェリー 新門司ターミナル
名門大洋フェリー 新門司ターミナル

本州最西端の山口県下関市から、関門海峡を隔てた場所にある福岡県北九州市は、九州最北端の街としても知られています。そんな北九州の中で、九州の海の玄関口として親しまれているのが、名門大洋フェリー 新門司ターミナル。2015年に新たに誕生したフェリーターミナルには、多目的トイレやスロープが備えられ車椅子のままフェリーへ乗船できるなど、細かい配慮がなされています。また、タイムズカープラスのカーシェアもあるので大変便利です。海に沈みゆく太陽を眺めたり、海面から上る日の出を見たり、フェリーならではの船旅をお楽しみください。

住所 福岡県北九州市門司区新門司1-6
電話番号 093-481-1780
特徴
  • WiFi
  • 休憩スペース
  • 連絡バス
  • レンタカー
名門大洋フェリー 新門司ターミナルの詳細ページへ
名門大洋フェリー 大阪南港ターミナル
名門大洋フェリー 大阪南港ターミナル

大阪から北九州まで、瀬戸内海をフェリーでゆっくり旅するのはいかがでしょうか。名門大洋フェリーは大阪南港と新門司港発着でそれぞれ1日2便が運行しています。名門大洋フェリー 大阪ターミナルは車や鉄道のアクセスも良好で利便性が高いフェリーターミナルです。車で九州や四国を旅したいのであればこのターミナルを利用するのがベストであるかもしれません。西日本各地へフェリーが出航しており、瀬戸内海への玄関口として機能しています。

住所 大阪府大阪市住之江区南港南2-2-24
電話番号 06-6613-1402
特徴
  • WiFi
  • 休憩スペース
  • 連絡バス
名門大洋フェリー 大阪南港ターミナルの詳細ページへ

フェリーふくおかⅡのサービス

無料WiFi

名門大洋フェリーでは、以前までは1便のみがwi-fiに対応していましたが、現在は全線にて使用することができます。ですので、このフェリーふくおかⅡが就航している1便もwi-fiに対応しています。使用する際はSNSアカウント、もしくはメールアドレスを登録して接続します。wi-fiを利用できる場所はパブリックスペースのみで、エントランス、展望レストラン、そして展望ストリートにて利用できます。また、時間や回数の制限がありますので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

ベビーチェア

フェリーふくおかⅡでは、小さなお子様連れでも安心して船旅を楽しめるような対応がなされています。二歳児くらいのお子様まで使えるベビーバスチェアが、男性用の浴室と女性用の浴室のそれぞれに用意されています。また、展望レストランでもベビーチェアが用意されているので、小さなお子様とも一緒にお食事を楽しめるようになっています。そしてそのレストランでの食事料金も幼児設定があって経済的。朝食に関しては、4~5歳児なら無料となっています。

季節のイベントやキャンペーン

フェリーふくおかⅡでは、季節ごとに様々なキャンペーンやフェアが開催されています。夕食のバイキングが更に楽しくなる季節のフェアでは、その季節の食材を使ったお料理を味わうことができます。また、バレンタインやひなまつりといった季節の行事に合わせたイベントやキャンペーンなども行われており、タイミングが合えばそれらのお得なサービスを受けられることも。乗船を予定している場合は、事前にチェックしておくと良いでしょう。