熊本港(熊本県)発 島原港(長崎県)行きの格安フェリー料金比較・予約

熊本フェリーは、熊本県の熊本港と長崎県の島原外港を結ぶ高速カーフェリー。運用しているフェリー「オーシャンアロー」は、両港を約30分程で移動が可能。車で熊本市から島原市までの移動の場合約3~4時間程かかるため、オーシャンアローをビジネスや旅行の際に利用すると短い時間で移動が出来ますので、時間を有効に使えますね。また内装も趣向も凝らしており、カフェや広々としたラウンジが併設されていて豪華な仕様。また、甲板に上がれば景色だけでは無く、高速船ならではの時速約60kmというスピード感を楽しめます。甲板では時期にもよりますが、カモメが付いてきたり、餌をあげることも出来ますよ。少しの移動時間でも惜しい旅行やビジネス時に最適なこの熊本フェリーを是非ご利用下さいね。

熊本港(熊本県)発 島原港(長崎県)行きのフェリー会社

熊本フェリー
熊本フェリー画像

熊本フェリーは九州産業交通と江崎汽船により1991年に設立された海運会社です。日本を代表する高速カーフェリー「オーシャンアロー」に乗って最短30分で、熊本港と島原外港間を行き来することができます。カーフェリー旅行の特徴は何といっても車(バイクや自転車)ごと乗船できる点。電車やバス、飛行機とは異なる船の旅は、いつもと違う非日常を味わうことができます。ご家族やお友だちと熊本フェリーの旅をぜひ一度お楽しみ下さい。

熊本フェリー詳細へ

熊本港(熊本県)発 島原港(長崎県)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

熊本港発 島原港着
熊本港発 島原港着 所要時間
7:30 8:00 30分 予約
9:25 9:55 30分 予約
11:10 11:40 30分 予約
13:00 13:30 30分 予約
14:50 15:20 30分 予約
16:40 17:10 30分 予約
18:30 19:00 30分 予約
島原港発 熊本港着
島原港発 熊本港着 所要時間
8:25 8:55 30分 予約
10:15 10:45 30分 予約
12:05 12:35 30分 予約
13:50 14:20 30分 予約
15:45 16:15 30分 予約
17:30 18:00 30分 予約
19:20 19:50 30分 予約

熊本港(熊本県)発 島原港(長崎県)行きを運航している船舶

オーシャンアロー
オーシャンアロー画像

オーシャンアローは、縦長の船体が美しい高速カーフェリーです。全長は約70mもありますが幅は最大の部分で13mほど。オーシャンアローように縦に細長い船体は、波の抵抗を受けにくく少ない力で速度を出せるため、効率の良い造りといえるでしょう。また、オーシャンアローが高速船として優れている理由は、その構造にもあります。見た目は一つの大きな船体に見えますが、実は2つの細長い船体を平行につなぎ合わせたもの。この構造は双胴船と呼ばれ、波の抵抗を抑えながら安定した揺れの少ない乗り心地を実現しています。熊本港から島原外港まで約30分の就航ですが、揺れを感じることが少ない快適な船旅を味わうことが出来ますよ。

オーシャンアロー 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
1,674t 30ノット 72.09m 430人 乗用車51台(または大型バス9台)

熊本港(熊本県)発 島原港(長崎県)行きの港とターミナル

熊本港(熊本県)
熊本フェリー 熊本ターミナル
熊本フェリー 熊本ターミナル画像

熊本フェリー 熊本ターミナルのある熊本市が、水の都と呼ばれているのをご存じですか。政令指定都市として栄える一方で、豊かな自然に囲まれていることから、熊本市は水の都や森の都とも称されています。熊本フェリーの高速カーフェリー、オーシャンアローの登場によって、最短の約30分で行き来が可能になった島原と熊本間。フェリーでの移動中には、時間によって様々な表情を見せてくれる海や、爽やかに吹き抜ける風が非日常の癒しをもたらしてくれます。オーシャンアローが発着する熊本フェリー 熊本ターミナルから熊本城や水前寺公園などの市内の人気観光スポットまでは車で約30分と、熊本観光の拠点にも最適。水や自然が調和した美しい街並みを誇る熊本市を、普段とは雰囲気を変えて、フェリーで訪れるのも素敵ですね。

住所 熊本県熊本市西区新港1-1
電話番号 096-311-4100
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • レンタカー
熊本フェリー 熊本ターミナルの詳細ページへ
島原港(長崎県)
熊本フェリー 島原ターミナル
熊本フェリー 島原ターミナル画像

江戸時代初期に、キリスト教徒や農民などによる島原の乱が繰り広げられた場所として有名な長崎県の島原半島。歴史やロマンに彩られたこの半島は、雲仙天草国立公園にも指定されており、豊かな自然を有する地としても知られています。そんな島原へ訪れるには、熊本市にある熊本フェリー 熊本ターミナルを利用するのがお勧め。熊本ターミナルと島原ターミナル間には、熊本フェリーが就航しています。高速カーフェリーのオーシャンアローを利用することで、最短の約30分での移動が可能に。島原半島のシンボルである普賢岳を普段とは違った船上から眺めたり、空と海とが描き出す美景を間近で愛でたりできるのも、フェリーならではの愉しみ方です。歴史や食など独自の伝統や文化を受け継ぐ魅力溢れる島原へフェリーで出掛けてみてはいかがですか。

住所 長崎県島原市
電話番号 0957-65-0701
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • レンタカー
熊本フェリー 島原ターミナルの詳細ページへ

熊本港(熊本県)発 島原港(長崎県)行きの観光情報

熊本港周辺周辺の観光スポット
熊本城
熊本城画像

熊本と言えば、車で30分程の熊本城が有名ですよね。熊本港よりフェリーを下りて市内に向かうと、その雄大な姿を望めますよ。この城は1607年に加藤清正が茶臼丸と言われる丘陵地に当時の最先端の技術を使い、多くの労力を駆使して建てられました。また加藤清正は築城の名手と言われているので、彼によって手掛けられた城は一度は見てみたいもの。城門をくぐり敷地内に入れば、独自の建築様式や広大な庭に圧倒される他、藩主の江戸時代の暮らしぶりも垣間見ることが出来ます。「お城まつり」や「熊本城おもてなし武将隊夕涼みツアー」、「坪井川園遊会」など、年間を通してイベントも盛りだくさん。景色だけでは無くイベントでも楽しめるので、是非お立ち寄り下さい。

水前寺成趣園
水前寺成趣園画像

熊本港より車で30分程。港を出て熊本駅方向に行き、更に東に向かった場所に水前寺成趣園があります。出水神社の境内として有名な水前寺成趣園。その成り立ちは、絶え間なく清水が湧くこの地を肥後細川藩初代忠利公が気に入ったため、御茶屋として作事されたのが始まり。園内には池があり、この池は平成の名水百選にも数えられていますよ。さらには重要文化財である、古今伝授の間より見た庭園の景色は、美しく声を失う程。熊本を訪れた際には、見ておきたい景色の一つですよ。フェリーで美しい自然を見た後には、古人の知恵と技術を凝らしたこの景色を是非お楽しみ下さい。

島原外港周辺周辺の観光スポット
島原城
島原城画像

島原城は、島原外港よりフェリーを降りて車で15分程。松倉豊後守重政が1618年より4年ないし7年の歳月をかけて建てられました。その後、明治維新で石垣とお掘だけを残して解体されましたが、当時の人々の熱意により1960年から復元が始まり、1972年に完成。お城の館内では、「キリシタン史料」「郷土史料」「民俗史料」といった資料が収集・展示されています。また、雲仙普賢岳の災害の映像や資料を展示した観光復興館も敷地内にありますよ。ここに展示してある資料は、過去から現代までの島原の歴史を知る上で一見の価値あり。島原を訪れた際は、是非島原城へ足を運んで下さいね。

湧水庭園四明荘
湧水庭園四明荘画像

住宅街の中にひっそりとたたずむ湧水庭園四明荘。ここへは、島原外港より車で10分程。フェリー乗り場より近いのは便利ですよね。明治後期に伊東元三氏が別邸として建築をしました。四明荘とは、四方の眺望が非常に良いことから名付けられたそうですよ。湧水庭園四明荘はその名の通り、どこを見ても美しい庭園の景色が楽しめます。また、庭園の中には池があり、そこには一日に約3000トンもの清らかな水が流れこんでいるそうです。池には色とりどりの鯉が泳いでいて、建物の縁側から優雅にその泳ぐ様子をゆっくりと見ることが出来ますよ。日々の忙しい毎日を忘れさせるかのような、ゆっくりとした時間を皆さんも体験して下さいね。