熊本フェリー オーシャンアロー
格安フェリー予約

オーシャンアローのフェリーを予約する

オーシャンアローは、熊本フェリーが運航する大型高速カーフェリーです。熊本港と長崎の島原外港の間を往復する定期船で、1998年4月に就航。現在は1日6回から7回のダイヤを毎日運航しています。オーシャンアローの魅力は大きく分けてふたつあり、ひとつは約30分で到着する乗船時間の短さで、もうひとつはインテリアや設備の豪華さ。船内にいると、まるでリゾートホテルにいるような豪華な船旅気分を味わえるため、目的地の港に到着する時には名残惜しく感じる方も少なくないでしょう。座席はソファーが並んだラウンジタイプやリクライニング式の座席もあり、リラックスムード漂うラグジュアリーな雰囲気。オーシャンアローは利用客が多く混雑する時期もありますので、インターネットでの事前予約がおすすめですよ。

オーシャンアローの時刻表・ダイヤ

熊本港発 島原港着
熊本港発 島原港着 所要時間
7:30 8:00 30分 予約
9:25 9:55 30分 予約
11:10 11:40 30分 予約
13:00 13:30 30分 予約
14:50 15:20 30分 予約
16:40 17:10 30分 予約
18:30 19:00 30分 予約
島原港発 熊本港着
島原港発 熊本港着 所要時間
8:25 8:55 30分 予約
10:15 10:45 30分 予約
12:05 12:35 30分 予約
13:50 14:20 30分 予約
15:45 16:15 30分 予約
17:30 18:00 30分 予約
19:20 19:50 30分 予約

オーシャンアローについて

オーシャンアローとは
揺れが少なく乗り心地抜群

オーシャンアローは、縦長の船体が美しい高速カーフェリーです。全長は約70mもありますが幅は最大の部分で13mほど。オーシャンアローように縦に細長い船体は、波の抵抗を受けにくく少ない力で速度を出せるため、効率の良い造りといえるでしょう。また、オーシャンアローが高速船として優れている理由は、その構造にもあります。見た目は一つの大きな船体に見えますが、実は2つの細長い船体を平行につなぎ合わせたもの。この構造は双胴船と呼ばれ、波の抵抗を抑えながら安定した揺れの少ない乗り心地を実現しています。熊本港から島原外港まで約30分の就航ですが、揺れを感じることが少ない快適な船旅を味わうことが出来ますよ。

多くの人と車が乗船可能

オーシャンアローは旅客定員430名の大型高速フェリー。乗客が利用するフロアが1階と2階にあり、カフェやラウンジには到着までのひと時を楽しむ人で賑わっています。さらにその下層部には車両専用の広い格納スペースを確保しています。その広さは、普通乗用車なら最大51台、団体の観光客を乗せるような大型バスなら9台まで積載できるほど。自家用車で家族旅行をする方、また学生の修学旅行など、オーシャンアローは幅広い用途で利用できる高速フェリーですよ。

短い乗船時間でも、優雅なラグジュアリーな気分を

オーシャンアローに初めて乗船すると、まず充実した設備や豪華な雰囲気に驚くことでしょう。乗船するとまず、カフェ風の客席とカウンターの横を通り抜けます。すると見えてくるのはウェルカムステップと呼ばれる階段。その美しさが船内の豪華さを際立たせています。奥には座席が100席並べられ、そのゆったりとして落ち着ける雰囲気は、まるで新幹線のグリーン車のよう。2階のラウンジへ上がるとさらに豪華さが増し、リゾートホテルや高級なシティホテルのような空間が広がっています。どのフロアでもドリンクや軽食を楽しむことができ大型テレビも設置されていますので、退屈することはありませんね。

オーシャンアローの客室
スペシャルシート
オーシャンアローの1階には、リクライニング式の座席が並ぶスペシャルシートが用意されています。スペシャルシートの場所は、乗船して直進すると突き当たるフロアの先頭部分。正面には大きな窓がたくさん設置されていますので、船首のデッキで作業する船員の様子やその先に広がる海を眺めることが出来ますよ。スペシャルシートを利用する場合は、カフェカウンターでサービス料金を支払ってから席に着きましょう。背もたれを倒して足載せ用のオットマンに足を置いて座れるのは、オーシャンアローの中ではこのスペシャルシートだけですよ。
ラウンジ
オーシャンアローには、リゾートホテルや高級シティホテルを思わせるようなラウンジが存在しています。ラウンジへは、カフェカウンターの前から階段を上って2階へ行きましょう。フロア全体に並べられたソファーやラタンチェアが、ラグジュアリーな雰囲気を演出。ラウンジ内には大小様々なタイプの座席が設けられていますので、お一人でもグループでも利用できるのが良いですね。2階の船首部分には操舵室があるため進行方向の正面には窓がありません。ですが、両サイドには窓がたくさん設置されていますので、ラウンジ内はとても明るく居心地の良い空間になっています。
普通席
オーシャンアローの1階フロア中央には、座席が100席用意されています。全てがフェリーの先頭を向いており、座席の形状や全体の雰囲気が飛行機の機内のよう。正面や両サイドにはテレビも設置されるなど、乗客が楽しく快適に過ごせるよう工夫が施されています。また、普通席はトイレや喫煙所の場所も近く、便利で座席もゆったり座れるので、くつろぎながら到着までの時間を楽しむことが出来るでしょう。
カフェ席
オーシャンアローには、カフェカウンターの周辺にも座席が用意されています。窓際に並んだハイチェストの席や大きなソファー席に座れば、気分はまるでおしゃれなカフェバーにいるよう。オーシャンアローに乗る際は、窓際に設置されたカウンター席に座って有明海を眺めるのもひとつの楽しみ方ですね。ご家族やグループで利用できるテーブル席も用意。少人数でも居心地が良いカフェの座席は、お一人で乗船される方にもおすすめですよ。
オーシャンアローのパブリックスペース
ウェルカムステップ
ウェルカムステップ

オーシャンアローに乗船すると、1階中央のウェルカムステップと呼ばれる場所が目に入ります。カフェカウンターと2階への階段で構成されたその場所は、オーシャンアローのメインフロア。天井まで見える吹き抜けが、豪華客船を思わせるゴージャスな雰囲気を演出しています。

カフェ
カフェ

オーシャンアローの1階にあるカフェでは、ドリンクや軽食を注文できます。乗船時間は約30分と短いのですが、移動時間を利用してコーヒーを飲みながら旅の合間にほっと一息つくことも可能。売店としての面もあり、雑貨やお土産なども購入できますよ。

トイレ
トイレ

オーシャンアローでは、男性用と女性用のトイレがそれぞれ1つずつ設備されています。場所は1階の船尾部分で、カフェカウンターの後ろ側。カフェカウンターに向かって右側の奥に女性トイレがあり、赤ちゃんのおむつ交換台も設置されていて便利ですよ。

喫煙所
喫煙所

オーシャンアローの船内は全面禁煙となっていますが、1階のオープンデッキでは喫煙が可能です。この喫煙所には2つのベンチと灰皿、そして屋根が設置されているため快適。カフェカウンター横の奥にあるドアから出入りするようになっています。

オーシャンアローの船内での食事
朝食
朝食

オーシャンアローの1便目が出発するのは熊本港が7時半、島原外港は朝8時25分となっています。船内のカフェでは、熊本ご当地パンとして有名なネギパンやドリンクとサンドイッチの朝食セットもありますので、熊本の海を眺めながらいただきましょう。また朝8時30分から営業する熊本港のカフェや島原外港の立ち食いうどん店もおすすめですよ。

昼食
昼食

オーシャンアローの売店ではドリンクと軽食、そして長崎カステラアイスなどのデザート類が販売されています。小腹を満たす程度なら船内で購入するのがおすすめですが、昼食をしっかり食べたい方には熊本港にあるベイサイド港カフェが最適。様々なランチメニューがありますので、乗船前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

夕食
夕食

オーシャンアローのダイヤが増えて1日7便となる日には、島原外港を夜7時20分に出発するダイヤが最終便となります。港周辺には名物が食べられる飲食店が点在しているため、乗船前後に夕食を済ませるのがおすすめ。島原外港から徒歩3分ほどの店では島原そうめん、車で5分ほどで到着する店では具雑煮やかんざらしを食べることが出来ますよ。

オーシャンアローの出発到着ターミナル

熊本フェリー 熊本ターミナル
熊本フェリー 熊本ターミナル

熊本フェリー 熊本ターミナルは、爽やかな三角の屋根が特徴的なフェリーターミナル。無料の駐車場も完備されていて、お車でお越しの方でも安心です。館内にはスロープや点字ブロックがあったり1階に身障者用のトイレがあったりと、バリアフリー設備も充実したターミナル。より多くの人が旅行を愉しめるような配慮がなされています。他にもレストランや売店もありますし、50分の1の大きさのオーシャンアロー模型も飾られています。また、周辺は公園として整備されているので出発までの時間を利用して食事やお土産探しをするのも良し、海辺を散策するのも良し。退屈することなく過ごせますよ。

住所 熊本県熊本市西区新港1-1
電話番号 096-311-4100
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • レンタカー
熊本フェリー 熊本ターミナルの詳細ページへ
熊本フェリー 島原ターミナル
熊本フェリー 島原ターミナル

古くから島原で愛されている島原石や白いタイルを効果的に用いたモダンな造りの熊本フェリー 島原ターミナル。洗練された雰囲気を放つこのターミナルは、島原市まち並み景観賞にも選ばれています。公衆電話やコインロッカーがあったり、エレベーターや身障者用トイレがあったり、喫茶店や売店があったりするなど、館内にもこだわりが行き届いてます。また、熊本フェリー 島原ターミナルには、島原観光案内所も併設されていますので、観光スポットへの行き方を調べたり、観光マップをもらったりする際にも便利です。

住所 長崎県島原市
電話番号 0957-65-0701
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • レンタカー
熊本フェリー 島原ターミナルの詳細ページへ

オーシャンアローのサービス

船内で無料WiFiが使えて便利

オーシャンアローでは、船内のどこにいてもWiFi接続が可能です。乗船時間は約30分と短いのですが、その間にもメールやLINEが使える環境はとてもありがたいですね。熊本フェリーではWiFiを利用する方が多い外国人の乗客にも対応するため、2016年3月にサービス提供を開始。接続できるのは熊本フリーWiFiのNTTBP方式で、1日の使用制限回数はありません。接続方法も簡単なので、どなたでも気軽に利用できますよ。

車での乗船じゃない方は予約なしでも乗船可能

オーシャンアローに乗船する場合、事前予約が必要なのは車と一緒の時だけ。つまり、通常の乗船時には、事前予約が無くても定員に達していなければ当日の申し込みで乗船できます。それが可能なのは、オーシャンアローが車両を運搬するカーフェリーとしての役割が強いことと、旅客定員が多いため。車と一緒に乗船したい方は、事前に予約センターへ電話をかけるかインターネットで予約をしましょう。また、自転車やバイクと一緒に乗船したい場合は事前予約が出来ません。車と一緒でない方と同じく乗船日当日に熊本港と島原外港の専用カウンターを訪れて申し込みましょう。乗船できる台数が限られていますので、先着順となりますよ。

オゾン発生器で衛生管理を徹底

大勢の方が乗船するオーシャンアローでは、衛生管理を重視して船内のあらゆるところにオゾン発生器を設置しています。オゾンには高い脱臭効果と殺菌効果が期待できるといわれていますが、インフルエンザや食中毒などの感染予防への期待も高まっているそう。熊本フェリーではそんなオゾン発生装置を船内の8箇所に設置して、オーシャンアローの乗客が快適に過ごせるよう衛生管理を徹底しています。設置場所は乗客が常に利用する座席周辺で、2階のラウンジには前後にひとつずつ、1階にはフロア中央の前後左右にひとつずつ。さらに、男女のトイレそれぞれにもひとつずつ設置しているため、利用する乗客に安心感を与えてくれますね。