関釜フェリー 釜山ターミナル
格安フェリー予約

関釜フェリー 釜山ターミナル発着のフェリー予約

日本から最も近い国である韓国。韓国第2の都市である釜山は韓国最大の港町として、朝鮮半島の玄関口として発展を遂げてきました。また釜山は古来から日本との交流があり、本州最西端の港町である下関市の姉妹都市としても知られています。そんな結びつきの強い2つの都市の架け橋となっているのが、下関と釜山間を毎日1往復する関釜フェリー。関釜フェリー 釜山ターミナルには、カフェや軽食、免税店、展望テラスなどの充実した施設があり、フェリーの待ち時間を利用して有意義な時間を過ごすことができます。

関釜フェリー 釜山ターミナルについて

2015年の8月に新設され、現在の場所に移転した5階建ての関釜フェリー 釜山ターミナルは、2階が入国ロビー、3階が出国ロビーになっています。2階にはタクシーや循環バスの乗り場、レンタカーの受付カウンターが、1階には市内バスの乗り場も完備。他にも、両替が可能な銀行や観光案内所、薬局などもあります。何かと不安な海外旅行の手助けとなる魅力的な設備が揃う関釜フェリーの釜山ターミナルを利用しての韓国への船旅はいかがでしょうか。

住所 釜山広域市東区忠壮大路206
電話番号 051-400-1201
特徴
  • WiFi
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
  • レンタカー
関釜フェリーの詳細へ 釜山港の詳細へ

関釜フェリー 釜山ターミナルへのアクセス

車でのアクセス

    韓国の道路は日本に比べて、道路標識や電柱が少ないため、道が広いと評判です。関釜フェリー 釜山ターミナルへは、高速道路の西釜山ICや三楽ICからは約25分、東釜山ICからは約35分で行けます。下道を経由すると、釜山市内からは約15分、地下鉄の釜山駅からは約3分の距離。また、少し距離はありますが、ソウルや慶州、大邱(テグ)といった日本人に人気の観光地から高速道路経由で関釜フェリー 釜山ターミナルへ移動することも出来ます。関釜フェリー 釜山ターミナルには、レンタカーの受付カウンターやタクシー乗り場も整備されていますので、お土産や荷物が多い方にとっては、車での移動も安心です。

電車でのアクセス

    ソウルや大邱(テグ)などから関釜フェリー 釜山ターミナルへ向かう際には、鉄道を利用する方も多いのではないでしょうか。関釜フェリー 釜山ターミナルの最寄駅は、韓国鉄道公社(KORAIL)の釜山駅です。釜山駅には、ソウル駅と釜山駅とを繋ぐ在来線の京釜線やソウルから蔚山や大田東大邱、密陽を経由して釜山へと至るKTXと呼ばれる韓国高速鉄道が乗り合わせています。飛行機をご利用の方は、仁川国際空港駅から釜山駅まではKTXで約3時間45分、下車後、釜山駅の8番出口から出て、関釜フェリー 釜山ターミナルへは徒歩10分ほど。また、地下鉄の場合は、最寄駅の草梁駅からも徒歩で約10分です。

運行区間・ダイヤ
KTX京釜線釜山駅行(往路) KTX京釜線ソウル駅行(復路)
KTX京釜線ソウル駅 KTX京釜線釜山駅 KTX京釜線釜山駅 KTX京釜線ソウル駅
5時~翌1時の間、5分~60分間 所要時間:約2時間40分 4時~22時の間、約5分~60分 所要時間:約2時間40分
バスでのアクセス

    バスで関釜フェリー 釜山ターミナルへ向かう方法としては、2階のGATE3発着の循環バスを使う方法と、1FのGATE1発着の市内バスに乗る方法の2通りがあります。地下鉄の中央駅や釜山駅、草梁駅、韓国鉄道公社(KORAIL)の釜山駅などからは循環バスを利用するのが便利です。忠武洞や新東亜市場方面、センタムシティBEXCOや釜田方面からは市内バスの5-1番を使うのが、金海や西面方面からは市内バスの1004番に乗るとスムーズ。日本とは街並みや風土の異なる韓国らしい車窓からの眺めを楽しむバスでの移動もお勧めです。

運行区間・ダイヤ
釜山港国際旅客ターミナル行(往路) 国鉄釜山駅8番出口行(復路)
国鉄釜山駅8番出口 釜山港国際旅客ターミナル 釜山港国際旅客ターミナル 国鉄釜山駅8番出口
7時~20時の間、5分~20分間隔で運行 所要時間:12分 7時~20時の間、5分~20分間隔で運行 所要時間:2分

関釜フェリー 釜山ターミナル内や周辺情報

お食事
レストラン FOOD STORY

入国ロビーのある2階、出国ロビーのある3階ともに、軽食やカフェなどがありますが、中でもお勧めは3階のレストラン「FOOD STORY」です。カルビ入りスープや韓国定食、プルコギ鍋をはじめとする豊富な韓国ならではの料理をいただけます。6時半から19時まで営業していますので、朝食にも夕食にも丁度良いですね。

住所 ターミナル内3F
電話番号 051-465-7225
営業時間 06:30~19:00
定休日 ターミナルに準ずる
お土産
土産物店SHINASHINA

3階の土産物店「SHINASHINA」には、釜山の特産品であるワカメや韓国を訪れたなら是非購入したいお酒や海苔などのお土産品が揃っています。買い忘れたものや気になる商品があれば、帰国する前に、こちらの「SHINASHINA」で探してみましょう。

住所 ターミナル内3F
電話番号 051-400-1201
営業時間 08:00~21:00
定休日 ターミナルに準ずる
}
観光・アクティビティ
展望テラス

海沿いの立地を生かして、関釜フェリー 釜山ターミナルの2階と3階それぞれに、展望テラスが設けられており、海や空、釜山港大橋が織り成す風景を楽しめます。日中には青い空や海をバックに行き交うフェリーを眺めたり、夜にはライトアップが煌めく釜山港大橋を愛でたりするのも一興です。

住所 ターミナル内2・3F
電話番号 051-400-1201
営業時間 ターミナルに準ずる
定休日 ターミナルに準ずる