ジャンボフェリー 本村ターミナル
格安フェリー予約

ジャンボフェリー 本村ターミナル発着のフェリー予約

瀬戸内海に浮かぶ直島。その東側にあるジャンボフェリー 本村ターミナルは、神戸港から出航する直島・豊島ラインの寄港地となっています。神戸ターミナルから小豆島の土庄東ターミナル、豊島の唐櫃ターミナル又は男木島の男木島フェリーターミナルを経由して、本村ターミナルに到着します。直島・豊島ラインは1日2便。所要時間は、神戸ターミナルからは約3時間、小豆島の坂手ターミナルからは約1時間、土庄東ターミナルからは約30分です。瀬戸内海の美しい島々を眺めながらフェリーで海を渡るのは、船好きとしては格別の体験でしょう。日差しに映える海を眺めることができる夏がベストシーズンです。

ジャンボフェリー 本村ターミナルについて

ジャンボフェリー 本村ターミナルは建物がなく、船着場から降りると海沿いに細い通路があります。その通路を通ると本村地区。本村地区は観光案内所もあり、直島観光の拠点と言える場所です。直島は草間彌生氏の作品である「赤かぼちゃ」に代表される芸術作品で知られる島。本村地区では空き家を改修し、家屋そのものをアートとして展示する家プロジェクトが実施されています。島のアートは1日で全て回りきるのは困難なので、何を見るかを前もって予定を立てておくとよいでしょう。

住所 香川県香川郡直島町843
電話番号 087-811-7766
特徴
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
ジャンボフェリーの詳細へ 直島 本村港の詳細へ

ジャンボフェリー 本村ターミナルへのアクセス

車でのアクセス

    直島は狭い道が多く自動車の往来は少なめです。島内の主要な道路は県道256号線です。本村ターミナルへ向かうなら、まず町役場のある本村地区を目指しましょう。直島町役場前には丁字路がありますので、百十四銀行の方向へ向かいます。その道を直進していくと海が見えてきますので、海岸の丁字路を左に曲がると本村ターミナルに到着します。本村地区周辺は漆喰に瓦屋根が美しい家が多いため、車で移動すると景観に見入ってしまうかもしれません。これが直島の魅力の一つではあるのですが、狭い道ですので事故を起こさないように注意しましょう。

電車でのアクセス

    直島の島内には鉄道が通っていませんので、鉄道を利用して本村ターミナルへアクセスすることはできません。直島・豊島ラインを利用する場合には神戸のJR三ノ宮駅が最寄りの駅になるでしょう。ジャンボフェリー神戸ターミナルへはJR三ノ宮駅からは連絡バスで移動することができます。もしくは、徒歩で移動することもできます。さらに、三ノ宮駅からポートライナーに乗ってポートターミナル駅で降りるという方法もありますよ。旅行のプランによって、事前にアクセス方法を考えておきましょう。

バスでのアクセス

    直島の島内には町営のバスが通っており、直島観光の足にもなります。バスは本村ターミナル周辺の本村地区とアート作品が数多くある宮ノ浦地区、そしてベネッセハウスミュージアム周辺の3地点を結んでいます。本村ターミナルの最寄りのバス停は本村港バス停。バスは30分に1本のペースで運行しています。本村港から宮浦港へはわずか6分ほどで到着します。直島を移動する際には、バスは最も利便性が高い交通手段といえますね。運行ダイヤは乱れることもありますが、フェリーの到着を待ってから発車してくれるので観光客にありがたい配慮です。

運行区間・ダイヤ
本村港行(往路) 宮浦港行(復路)
宮浦港 本村港 本村港 宮浦港
7時~20時の間、約10分~40分間隔で運行 所要時間:約8分 6時~20時の間、約15分~60分間隔で運行 所要時間:約8分

ジャンボフェリー 本村ターミナル内や周辺情報

お食事
直島カフェ コンニチハ

本村ターミナルの目の前にあるこのカフェは、古民家を改装した隠れ家のような佇まいのお店です。コーヒーはもちろんのこと、シーフードカレーや季節のリゾットなどメニューは豊富。フェリーの待ち時間に訪れてみてはいかがでしょうか。

住所 香川県香川郡直島町845-7
電話番号 050-5593-7743
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
お土産
海の駅なおしま

本村ターミナルからバスで約6分。宮浦港にある海の駅「なおしま」では、島の名物である塩や、塩に関する各種土産物を多数取り揃えています。海苔や焼酎などバリエーションも豊富なので、お土産を買うのであればここがベストでしょう。

住所 香川県香川郡直島町2249-40
電話番号 087-892-2299
営業時間 店舗により異なる
定休日 無休
}
観光・アクティビティ
家プロジェクト

本村地区では、空き家を改装し、空間そのものをアートとして鑑賞することができる家プロジェクトが実施されています。漆喰で作られた「角屋」など、歴史ある佇まいはどこかノスタルジックな気分を味わうことができます。

住所 場所により異なる
電話番号 087-840-8273
営業時間 10:00~16:30(場所により異なる)
定休日 月曜日(場所により異なる)