五島列島 福江港(長崎)発 五島列島 小値賀港(長崎)行きの格安フェリー料金比較・予約

博多港より五島列島の各島を結ぶフェリーを利用すれば、長崎県北松浦郡小値賀町小値賀島の小値賀港から五島市福江島にある福江港までの所要時間は約3時間。早朝に小値賀港を出航しフェリー内で睡眠をとっている間に午前8時過ぎに福江港に到着します。到着より少し早めに起床すれば、五島列島の景観も満喫可能。例えば、青方ターミナルを出航後の若松大橋や美しいサンライズ、奈留島と福江島の間にある透明度の高い海などを楽しめます。野母商船の運航するフェリー太古なら、ネット予約ができて便利。福江島までゆったりしたクルージングを楽しんでみませんか。

五島列島 福江港(長崎)発 五島列島 小値賀港(長崎)行きのフェリー会社

野母商船
野母商船画像

野母商船の「野母」という名前の由来は、前身の商船会社が長崎県野母埼の航路を走っていたことから命名されました。今は航路変更に伴い名前のみ残しています。野母商船の代表的な船舶「太古」は長い年月をかけて何度も生まれ変わってきました。どなたでも快適な旅を過ごせるように、洗練されたデザインと機能性を兼ね備えた船内で、ゆっくりとくつろぐことができます。野母商船は五島列島の観光船だけでなく、長崎の造船所へのビジネスライフを快適にサポートする通勤船も提供しています。

野母商船詳細へ

五島列島 福江港(長崎)発 五島列島 小値賀港(長崎)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

五島列島 福江港発 五島列島 小値賀港着
五島列島 福江港発 五島列島 小値賀港着 所要時間
10:10 13:00 2時間50分 予約

上り便

五島列島 小値賀港発 五島列島 福江港着
五島列島 小値賀港発 五島列島 福江港着 所要時間
4:50 8:15 3時間25分 予約

下り便

五島列島 福江港(長崎)発 五島列島 小値賀港(長崎)行きを運航している船舶

太古
太古画像

太古は、最大350名の旅客を乗せて博多港と福江港の間をほぼ毎日往復している大きなフェリーです。白い船体に引かれた青と赤のラインが印象的。明るい時間帯なら、ターミナルビルと太古を結ぶボーディングブリッジを歩く際に、美しい船体を確認できるでしょう。太古は車両積載量も多く、普通乗用車なら55台まで乗船可能。2014年まで就航していた3代目太古より大型化し、乗用車の積載数が11台増えたためドライブ旅行の方などより多くの方が利用できるようになりました。マイカーやレンタカーで旅をするなら、太古に乗って五島列島へのドライブ旅行もおすすめです。

太古 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
1,598トン 19ノット 94メートル 350名 乗用車55台

五島列島 福江港(長崎)発 五島列島 小値賀港(長崎)行きの港とターミナル

五島列島 福江港(長崎)
野母商船 福江ターミナル
野母商船 福江ターミナル画像

長崎の福江島には福江空港がありますが、たくさんの島々が連なる五島列島を旅するならフェリーを利用するのがおすすめです。野母商船 福江ターミナルがあるのは、五島列島の島で最も大きい福江島の東岸。博多と福江島を1日1回往復するフェリーが発着し、たくさんの人で賑わっています。途中で宇久島や小値賀、さらに中通島や奈留島にも立ち寄るため、五島列島の観光に最適。平成16年に完成した野母商船 福江ターミナルは、観光案内所や売店が充実しています。リラックスできる展望デッキや眺めの良いお食事処もありますので、福江島を訪れる際はフェリーでの旅がおすすめですよ。

住所 長崎県五島市東浜町2-5-1
電話番号 0959-72-5108
特徴
  • WiFi
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • レンタカー
野母商船 福江ターミナルの詳細ページへ
五島列島 小値賀港(長崎)
野母商船 小値賀ターミナル
野母商船 小値賀ターミナル画像

五島列島北部にある小値賀島。火山灰の作り出す独特の景観と海の美しさにより、この小値賀島全体は西海国立公園に指定されました。鉄道はありませんが、レンタカーやレンタサイクルのサービスが整っているので、スムーズに楽しく島内観光を楽しむことができます。また小値賀島ガイドツアーに参加すれば、島内の観光スポットの案内もしてくれます。観光しながら、大陸との貿易港としてまた捕鯨の拠点として栄えていた歴史の話も聞くことができますよ。素敵な離島体験をするために野母商船 小値賀ターミナル発着のフェリーをご利用になるのはいかがですか。

住所 長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷2789-20
電話番号 0959-56-2821
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お土産
野母商船 小値賀ターミナルの詳細ページへ

五島列島 福江港(長崎)発 五島列島 小値賀港(長崎)行きの観光情報

福江(長崎)周辺の観光スポット
鬼岳
鬼岳画像

福江島には五島のシンボル、鬼岳があります。鬼岳といってもその名前からはかけ離れた、流線形で全面芝生に覆われた美しい外観。鬼岳は、1度噴火して流れ出た溶岩が固まってできた楯状火山の上に、臼場火山が重なり形成されました。世界でもとても珍しいシンダーコンといわれる形状のタイプの山です。また、噴火口からは、ペレ―の涙を産出。この玄武岩のマグマからできるガラス質の火山涙は日本では希少で県の天然記念物に指定されています。尾根沿いのトレッキングや山の中腹にある展望所から、福江の市街地や上五島の島々の眺望を満喫することもできますよ。フェリーで福江に来た時は、鬼岳に登ってみませんか。

高浜海水浴場
高浜海水浴場画像

高浜海水浴場は、日本にある天然海水浴場の中では最高に美しいと言われているビーチ。日本の渚100選と日本の水浴場88選にもランクイン。輝く白砂と、ターコイズブルーから濃紺の東シナ海までの海の景観は素晴らしいです。正面には嵯峨ノ島を望み、地平線に沈むサンセットにうっとり。また、海水浴場にはビーチハウスが設置されているなどとても環境が整備されています。そのため島内だけでなく県外からの観光客にも人気のある海水浴場です。海岸右手の丘の上にある展望台から見下ろす景色も格別。フェリーで福江島に来た時は、日本一美しいといわれる高浜海水浴場で思う存分水遊びを満喫してみませんか。

小値賀(長崎)周辺の観光スポット
ポットホール
ポットホール画像

小値賀には、大きさ世界第2位国内最大と言われるポットホールがあります。ポットホールとは、海水の勢いで玉石が回転し、周囲の岸壁を削り取ってできた穴のことです。小値賀のポットホールの大きさは、深さ3メートル、入り口90センチ底部60センチ。上から見ると、50センチのグリーンの球体がまるで目のようでとても綺麗です。地元人はこの玉石のことを玉石様と呼んでいます。ポットホール付近に白い鳥居があるので、観光時すぐに場所の認識可能。観光の際、足場が悪いので十分注意してください。フェリーで小値賀に訪れたときは、日本一大きな甌穴を見てみませんか。

柿の浜海水浴場
柿の浜海水浴場画像

小値賀で海水浴をするビーチとしておススメなのが、柿の浜ビーチ。海水が透明で大変美しく、特にこのビーチの白砂は島内一といわれています。白い砂浜は引き潮の時に表れますので、泳ぐなら引き潮の時間帯をおススメします。観光協会で引き潮の時間をご確認ください。黒い火山岩が白砂の中に点々とあり、景観に趣を添えています。海岸にはシャワー室やトイレが完備されているので、安心して観光を楽しめますね。シャワーとトイレは夏場の無料サービスです。遠浅なので、お子様も安心して水遊びできますよ。小値賀島をフェリー旅行で訪ねるときは、家族や仲間と一緒に島1番のビーチで泳いでみませんか。