1. トップ
  2. 南米
  3. アルゼンチン
  4. ブエノスアイレス
  5. エセイサ国際空港

エセイサ国際空港行きの格安航空券

エセイサ国際空港の画像

画像の出典元 skyscrapercity.com

正式名称ミニストロ・ピスタリーニ国際空港(Ezeiza International Airport)
空港コードEZE
エセイサ国際空港発の航空券情報はこちら

エセイサ国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からエセイサ国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。エセイサ国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

エセイサ国際空港行きの最安値を比較

近代的フォルムでアルゼンチン最大の国際空港

アルゼンチン共和国の首都ブエノスアイレス郊外のエセイサにある国際空港です。ブエノスアイレス市内から南西に約25kmの位置にあるエセイサという街にあります。2013年3月に新しいターミナルBが完成し、KLM、エール・フランス、アメリカン航空などの航空会社が使用しています。 実はこの空港の正式名称は「ミニストロ・ピスタリーニ国際空港」であり、かつての建築大臣であったファン・ピスタリーニ氏の名前が由来となっています。この空港を造るきっかけとなった人物である彼への敬意を感じることができますね。 空港自体は小規模ですが、外観などのデザインは非常に近代的なものとなっています。施設も充実しているので歩いているだけで楽しむことができますよ!

日本から就航している航空会社

日本からの直行便はありません。
-トルコ航空(イスタンブール経由)
-アメリカン航空(ニューヨーク経由)
-ユナイテッド航空(ヒューストン経由)など

エセイサ国際空港の規模、設備情報

ターミナルは3つ、3000mクラスの滑走路が2本あります。空港自体の規模はあまり大きくありませんが、各種施設は充実しており、ターミナルも新しいので快適に過ごすことができます。

インフォメーション 各ターミナルに1つずつ(ターミナルAの1階、ターミナルBの1階、ターミナルCの出発ロビーと到着ロビーの間)、合計3つのインフォメーションカウンターがあります。
Wi-Fi 無料Wi-Fiアクセスが利用可能です。「Airport Personal」に接続して、メールアドレスを入力しログイン後ご利用ください。 接続に時間がかかったり、途中で接続が切れることもあるので注意が必要です。
両替/銀行 各ターミナルに両替所とATMが複数あります。また、 ターミナルAにある銀行は24時間営業しています。 ATMではアルゼンチンペソをキャッシングできます。
手荷物保管所 ターミナルA1階のインフォメーションカウンターの隣に、手荷物一時預かりサービスがあります。ターミナルAにはロッカーもあります。
ラウンジ 「スターアライアンス・ラウンジ・ブエノスアイレス」はターミナルBにあるラウンジです。出国審査後の2階、ゲート9、10の反対側に位置しています。このラウンジはプライオリティパスでも入場することができます。 24時間営業で、最大利用時間は3時間です。また2歳未満は無料で利用できます。 ソフトドリンク・アルコール、新聞・雑誌閲覧、テレビ、Wi-Fi、シャワーが利用可能です。

空港からブエノスアイレス市内へ

リムジンバス

白い車体でライオンマークのバスです。ターミナルAの到着ゲート出口の自動ドアを出た左手のカウンターで申し込みができます。
到着場所は、ブエノスアイレス市内中心街近くのレティロ駅のターミナルがあり、そこに停車します。市内ターミナルまでの所要時間は約1時間です。また、乗り合いバスなので、タイミングによっては最高で30分程度待つ場合があるので注意が必要です。

エセイサタクシー

タクシーカウンターは、空港ホール中央にあります。窓口で行き先を伝えれば料金を教えてくれます。支払いを済ませるとチケットを渡してくれるので、それを持ってタクシーの方へ向かいましょう。
空港の建物外に出て真っ直ぐ行くと、エセイサタクシーと表記された白いタクシーがあります。運転手に支払ったチケットを見せるとそのまま乗車可能です。
タクシーは空港から24時間運行しています。また、ブエノスアイレス市中心部まで、約45分かかります。

エセイサ国際空港の搭乗手続き

出国手続きに時間がとられることが多々あるので、フライト時刻の2時間前には空港に到着するようにしておくと安心です。パスポートとEチケット控えを航空会社のカウンターに提示し、荷物を預けて、航空券を発行してもらいます。航空券を受け取ったら手荷物検査、出国審査へと進み、スタンプを押してもらえば完了です。

空港近辺のホテル情報

「ホリデイ・イン・ブエノスアイレス・エセイサ・エアポート」は空港から約8km、車で10分の場所にあります。 宿泊者は無料駐車場、Wi-Fiが利用できるほか、ホテル内のジム、屋外プール、サウナ、スチームサウナ、現地料理や国際料理を提供する2つのレストランも利用できます。ホテル自体も新しく、清潔感があるので快適に過ごすことができるでしょう。 「ポサダ・デ・ラ・アギーラス」は空港からわずか2kmの場所にある3つ星ホテルです。22室の客室と無料駐車場を備え、空港からの送迎無料も利用できます。ブエノスアイレス市街へは車で約40分の距離です。空港のトランジット時に人気のホテルです。

空港内のグルメ情報

空港2階にある「ラ・パウサ」は穴場レストランです。一見高そうに見えるこのお店ですが、実際の値段はとても良心的です。従業員のサービスも良く、店内も静かなので、次のフライトまでの暇つぶしとして利用するのにも便利です。「パタゴニア・ワイン・エクスペリエンス」はアルゼンチン産のワインと、そのワインに相性抜群の料理を洒落た雰囲気と共に楽しめるレストランです。その他マクドナルド、スターバックスといったファストフード店やカフェなどがあり、様々なお食事が楽しめます。

空港内のショップ情報

ターミナルA・Bの出発ロビーには免税店があります。また、ターミナルABCそれぞれに新聞、マテ茶やハンドメイドのかわいい小物などの現地製品、ファッションアイテムなどを販売する様々なお店があるので、街でお土産を買い忘れても空港で見つけることができます。