1. トップ
  2. 南米
  3. チリ
  4. イースター島

イースター島の概要

イースター島

画像の出典元: 

人口-
都市コードIPC
人気の航空会社
  • LATAM チリ
  • アメリカン航空
  • エミレーツ航空
飛行時間17~28時間
イースター島発の航空券情報はこちら

イースター島までは飛行機でおよそ17~28時間で行くことができます。イースター島の歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてイースター島旅行を有意義に楽しみましょう。

イースター島行きの最安値を比較

チリ国内からのイースター島行き 最安値を比較

南太平洋に浮かぶ絶海の孤島「イースター島」

イースター島は南太平洋にぽっかりと浮かぶチリ領の火山島です。正式名称はパスクワ島と言い、パスクワとはスペイン語でイースター(復活祭)を意味するためにイースター島と呼ばれています。面積が非常に狭く、近くの有人島まで直線距離で約2000キロもあるので海に浮かぶ孤島となっています。島内には有名なモアイ像が数多く点在しており、至る場所で目にすることができます。島にはチリ軍隊が駐在するほか、ホテルや学校、病院などもあり至って現代的な生活ができます。

イースター島の歴史

かつてのイースター島はポリネシア人によって支配されていました。4世紀ごろに移住してきた人々は、7世紀になると現在のイースター島のシンボルとなっているモアイ像を作り始めました。モアイ象建築の目的は、墓石であったといわれており、現在でも数多く残されています。しかし、18世紀に入るとモアイ像を作った形跡はなくなり、人口も著しく減っていきます。また、1722年になるとオランダ人がイースター島に移住を始めます。その当時の生活は石器時代と変わらないものになってしまいました。現在ではチリによって整備が進められており、大人気の観光地になっています。

イースター島の経済

現在のイースター島の経済を支えているのは観光、農業、漁業です。目玉であるモアイ像や、スキューバダイビングなどを目当てに世界中から多くの観光客が集まります。また、イースター島の土地はあまり農業には向いていないと言われていますが、そのような土地でもしっかり育つトウモロコシなどが栽培されています。一方、漁業は古くから行われており、小舟を使った近海漁業が中心となっています。

イースター島行きの格安航空券について

日本からイースター島への直行便はありません。日本からタヒチまで向かいラン航空を利用して向かうルートが人気です。もしくは、チリのサンティアゴからラン航空を利用するルートのどちらかになります。また、タヒチもしくはサンティアゴまでは様々な航空会社の格安航空券があります。

イースター島の気候

イースター島は南半球にあるため、季節は日本と逆になります。11月から4月までが夏季となり、降水量が少なく、5月から10月までが冬季になります。年間を通して気温が20度前後と高く、夏季には30度以上にもなります。また、日差しが強く、にわか雨か多いため天候の急な変化には注意が必要です。一年中観光に向いており、いつ訪れても充実した観光が出来ます。

イースター島の主な交通手段

島内で観光の際の交通手段は、車、バイク、馬があります。また、ツアー用のタクシーやバスが多数あり、様々な見どころを巡ることが出来ます。個人での移動の際は、舗装されていない道も多いのでバイクが大変便利です。他にも車両では入れないところには馬を使って通行することになります。場所によっては立ち入り禁止区域になっているところがあるので、気を付けないといけません。

イースター島行き航空券利用者の声

成田⇔イースター島 男性 21歳

どうしてもイースター島のモアイ像を見たくて、大学の卒業旅行でイースター島に行ってきました。最初はイースター島がどこにあるのかも分かりませんでした。チリ領ということが分かりほぼ地球の裏側にあると知って、途方もない飛行機の時間に一瞬とまどいましたが、一生に1回の経験のつもりで行ってきました。空路は計3回乗り換えました。 成田~ロサンゼルス~サンチアゴ~イースター島です。
航空会社はLATAM航空の航空券で、チリの首都サンチアゴに本社を置いている会社です。一気にイースター島まで行くと相当な時間がかかるので、ロサンゼルスとサンチアゴでそれぞれ一泊していきました。
成田~ロサンゼルスまでは約10時間です。日本航空との共同便なのでCAには日本人女性がおり、雑誌、テレビも日本のものがありよかったです。利用した便は夕方発でほぼオンタイムで出発しました。ロサンゼルスではベターにハリウッドやユニバーサルスタジオを観光して、次なる目的地サンチアゴに向かいました。ここでは日本航空との共同運航便ではないので日本人CAはおらず英語とスペイン語がアナウンスされているので全くわかりませんでした。
約12時間のフライトでサンティアゴに到着。距離があっただけに格安航空券という感じはしませんでしたが、全てLAMTAM航空で完結したのが分かりやすくてよかったです。サンティアゴからイースタ島までは約6時間かかり、毎日就航されているわけではないので1日サンティアゴ市内を観光してから向かいました。本物のモアイ像は迫力があり、感動のあまり泣きそうになりました。 一生忘れないであろう、良い思い出ができて大満足です。

成田⇔イースター島 女性20 歳

大学の友達と格安航空券で南の島へ行こうと、タヒチに行く計画を立てていました。色々調べていると、タヒチからイースター島にいけることが分かり、せっかくなので見に行こうということになりました。なるべく格安で乗り継ぎがない航空券を探して、日本からタヒチへの航空券はAir TahitiNui航空 にしました。この便はタヒチへの直行便で約11時間かかります。毎日運行されているわけではなく、毎週月曜日と土曜日の2便で運行されています。そんなに頻繁に利用する人が多くないので機体も一回り小さく、空の上で強風や天気の影響揺れるときは、小さい分揺れが大きく少し怖かったですが、CAさんが普段と変わらないですよといった感じに普通に振舞っていたのでそれで気がまぎれました。
イースター島が目的の場合は、タヒチからチャーター便に乗り、その後乗り継ぎ時間が1時間程度ですぐに出発できますが、私達の場合はタヒチが第一目的でしたので、タヒチで一通り遊んでから定期便を利用してイースター島に向かいました。
フライト時間は約5時間でした。イースター島もリゾートでしたがモアイがある場所はちょっとさびしい感じで、大きな建物がないため風が強かったです。生でみるモアイは圧巻でした。

成田⇔イースター島 男性64歳

家内とイースター島に行ってきました。この年になるまで仕事での駐在や海外旅行を含めると色々なところに行ってきましたが、ヨーロッパやアメリカ、アジアが多く、南米には一度も行ったことがないので、ペルーにあるマチュピチュ遺跡とどちらに行こうか迷いましたが、家内がモアイを見てみたいということでチリ、イースター島に決定しました。調べてみるとタヒチ経由でイースター島に行く方法と、アメリカを経由して行く方法の2通りがありましたが、ロサンゼルスにも立ち寄りたかったので、飛行時間は長くなりますがロサンゼルス経由にしました。使用した航空会社はチリ航空大手LATAM航空にでした。
私は普段からよく日本から出張に行く際はJALを利用していますが、LATAM航空もJALと同じワンワールドアライアンスに入っているので、往復ともにマイレージが加算されたのが有り難かったです。ロサンゼルスは仕事柄何度も訪れたことがあるため、2泊観光をしてからチリの首都サンチアゴに行きました。途中リマで空港内接続がありました。
サンチアゴについてからはここでも1泊しました。LATAM航空が就航しているのですが毎日運行をしているわけではないからです。チリの街並みは南米というよりもスペイン領だったこともあり、ヨーロッパ調の街並みでした。イースター島では本物のモアイも見れて、家内も喜んでくれたので良かったです。

イースター島旅行 よくあるFAQ

マイルは貯まりますか?

LATAM航空はスターアライアンスに加盟しているので、JALマイレージを貯めることができます。

子供料金はかかりますか?

2歳以下(2歳を含む)はかかりません。3歳からかかります。

預け入れ手荷物は何Kgまでですか?

LATAM航空のエコノミークラスの場合は23kgが2つまで可能です。詳しくはLATAM航空のホームページをご覧下さい。

機内持ち込み手荷物の条件はありますか?

LATAM航空のエコノミークラスの場合は最大8kgです。詳しくはLATAM航空のホームページをご覧下さい。