JALで行く航空券+ホテルの格安旅行

JALの航空券+ホテルの同時予約のセット旅行ツアーを格安でお申し込みいただけます。
JALの航空券とホテルをそれぞれ別でご予約いただくよりも、セットでまとめて予約することができ、またパッケージツアーが限定価格でお求めいただけて、手続きも簡単です。

JALの感想・口コミ

JALについて

日本航空(JAL)でご旅行へいくならスカイチケットのセット旅行のホテル+航空券が便利でお得です。24時間いつでもオンラインで日本航空(JAL)のセット旅行プランのご予約が可能。贅沢な高級ホテルから格安な宿泊施設など、お好みのホテルを選択したら日本航空(JAL)の航空券をプランに合わせて選ぶだけ!迷ってもおすすめのホテルや格安な航空券を簡単な操作で比較・検索することができるので、料金プランを選んで後はネットで予約・支払いをするだけ。スカイチケットのセット旅行は日本航空(JAL)で行く皆さまの旅をサポートします。日本航空は太平洋戦争終結から8年後の1953年10月1日に設立された戦後初の日本の航空会社で、国内で最も長い歴史を持つ会社です。日本を代表するフルサービスキャリアで、同社の質の高い機内サービスが国内外で高く評価されています。日本航空は2019年6月に開催された「ワールド・エアライン・アワード2019」のエコノミークラス部門で1位に選ばれ、エコノミークラスで世界一質の高いサービスが受けられる航空会社として認められたほどです。日本国空は国内線と国際線の両方の路線を運航しており、基本的にシートは機種ごとに2~4クラス制です。国内線シートはファースト・クラスJ・エコノミー、国際線はエコノミー・ビジネス・プレミアムエコノミー・エコノミーに分けられています。日本航空独自のシートクラスであるクラスJ(国内線)は普通席に1,000円を追加するだけで利用でき、エコノミーと比べてシートピッチが広くて快適に過ごすことができるので高く評価されています。国内線の多くのフライトはクラスJが先に予約が埋まる為、日本航空のクラスJを希望する場合は、早めに予約をする必要があるのです。日本航空の国内線の多くの便は、無料で機内WiFiサービスが利用できるという特徴があります。機種によっては対応していない場合がありますが、長距離路線で使用されるジェット機であればフライト中に機内でスマートフォンやタブレット端末で追加料金なしでインターネットが利用できます。羽田-那覇や伊丹・関空-那覇便はフライト時間が2~3時間で機内で過ごす時間が長くなりますが、これらの便では無料WiFi対応の機材が使用されているので移動中にインターネットを利用することができるというメリットがあるのです。国際線では有料で機内WiFiサービスが提供されていて、1時間・3時間・24時間以内の3段階で料金が設定されています。通信量の制限は設けられていないので、フライト中は定額でインターネットを利用することができます。国際線ファーストクラスを利用する際に機内WiFi機材で運航される場合は無料クーポンが配布されるので、無料でインターネットが利用できるのです。日本航空のフライトを利用する場合は、機内に持ち込みができる荷物の大きさや重量に制限が設けられています。機内持ち込みが可能な手荷物のサイズですが、国際線と国内線の中・大型旅客機の場合は縦(25cm)・横(40cm)・高さ(55cm)以内のサイズに限られます。国内線の小型旅客機の場合は、横(35cm)・縦(20cm)・高さ(45cm)以内のサイズに制限されているのです。機内持ち込みの重量制限ですが、国内線・国際線ともにハンドバッグやカメラなどの身の回り品と手荷物1個の合計が10kg以内と定められています。2個以上の手荷物や制限重量・サイズを超える場合は、空港で預けて貨物室に入れてもらう必要があります。国内線で荷物を預ける場合は、3辺のサイズが50cm×60cm×120cm以内で合計20kg以下であれば追加料金は不要です。ただし国内線ファーストクラスを利用する場合は、45kgまで無料となります。重量の上限を超えた場合の超過料金はフライトごとに異なり、1kgあたり200~400円に設定されています。国際線で追加料金不要で預けられる荷物の重量・個数の制限は、シートクラスごとに異なるのです。エコノミー・プレミアムエコノミークラスの場合は、合計2個(1個あたり23kg・3辺の合計サイズが203cm以内)です。ビジネス・ファーストクラスは合計3個(1個あたり32kg・3辺の合計サイズが203cm以内)まで無料となります。この制限を超えると超過料金が発生し、既定されているサイズ・重量以内であれば1個あたり10,000円または20,000円を支払う必要があります。規定を超えるサイズ・重量の荷物を預ける場合は6,000~30,000円の追加料金がかかるのです。預入荷物の追加料金は、運賃や燃料代によって変動する可能性があるので注意が必要です。荷物の追加料金は現金のほかに、フライトやショッピングなどで貯めたマイルでも支払いが可能となります。日本航空では「ペットとおでかけサービス」があり、獣医師のアドバイスにしたがって輸送環境に配慮がなされています。ペットを預ける場合は専用のペットクレートの貸し出しサービスを利用することができ、大型犬用のサイズも用意されているのです。日本航空を利用する際にペットを預け入れる場合は、事前に電話で申し込みをする必要があります。

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

JAL 直行便で行く  成田空港 出発

JAL 直行便で行く  羽田空港 出発

JAL 直行便で行く  関西国際空港 出発

JAL 直行便で行く  中部国際空港 出発

JAL 直行便で行く  ヴィリニュス国際空港 出発

JAL 直行便で行く  マドリード・バラハス国際空港 出発

JAL 直行便で行く  シンシナティ・ノーザンケンタッキー国際空港 出発

  • オヘア国際空港 到着

JAL 直行便で行く  ポート・コロンバス国際空港 出発

  • オヘア国際空港 到着

JAL 直行便で行く  フランクフルト国際空港 出発

JAL 直行便で行く  オヘア国際空港 出発

JAL 直行便で行く  ロサンゼルス国際空港 出発

JAL 直行便で行く  エディンバラ空港 出発

JAL 直行便で行く  ホルヘ・チャベス国際空港 出発

JAL 直行便で行く  フェレンツリスト国際空港 出発

JAL 直行便で行く  バンクーバー国際空港 出発

  • ケロウナ国際空港 到着
  • ビクトリア国際空港 到着

JAL 直行便で行く  ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港 出発

JAL 直行便で行く  ワラワラ・リージョナル空港 出発

  • シアトル タコマ国際空港 到着

JAL 直行便で行く  ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港 出発

JAL 直行便で行く  ビクトリア国際空港 出発

  • バンクーバー国際空港 到着

JAL 直行便で行く  グアルーリョス国際空港 出発

JAL 直行便で行く  シアトル タコマ国際空港 出発

JAL 直行便で行く  ヘルシンキ空港 出発

JAL 直行便で行く  ヒースロー空港 出発

JAL 直行便で行く  バルセロナ・エル・プラット空港 出発

JAL 直行便で行く  プリンスジョージ空港 出発

  • バンクーバー国際空港 到着

JAL 直行便で行く  ブリュッセル国際空港 出発

JALの関連記事

航空会社から航空券+ホテルの格安旅行を探す