フランス領ポリネシア

フランス領ポリネシア旅行の航空券+ホテル
格安旅行

フランス領ポリネシアの航空券とホテルがセットになったskyticket限定価格のセット旅行プランを調べることができます。 フランス領ポリネシアまでは飛行機でおよそ14~16時間で行くことができます。 フランス領ポリネシアの特徴を知り、有意義なフランス領ポリネシア旅行を楽しみましょう。

フランス領ポリネシアについて

フランス領ポリネシア行きのご旅行をお考えの方はスカイチケットでフランス領ポリネシア周辺にあるホテルを簡単に比較・検索してご予約いただけます。なかでもタヒチは多くのお客様が訪れる人気の観光地なので、さまざまなホテルが多種多様にあります。なのでお客様がポリネシアの旅行でお求めのプランに合わせたホテル選びをするのも大変です。しかし、スカイチケットのホテル検索なら、携帯アプリでお手軽・簡単に検索をすることができるので、お子様づれの場合やご家族、カップル、ビジネス、おひとりさまでのご旅行でも安心してご予約いただけます。ポリネシア内のホテル情報をお探しならスカイチケットでお得な旅を楽しんでいただけます。フランス領ポリネシアといっても島は無数にあり、数百人ほどが暮らす小島から数千人規模の島、そして最大のタヒチ島と様々です。海外便が全てそうであるように、日本からはまずタヒチ島に到着します。ここがフランス領ポリネシアの中心として行政が集まる場所であり、最大人口を抱えています。ここでランドマークというと、まず首都パペーテでしょう。人々の暮らしが見える市場があり、鮮やかな食材が豊富に並んでいます。ここにはお土産もありますし、周辺にはテイクアウトのサンドイッチなど軽食が買えるお店もあります。一軒のランドマークではありませんが、このあたりに集まる黒真珠ショップはのぞいて見る価値があります。中心地からはしばらく歩くことになりますが、メインストリート沿いにある大手真珠ショップ内の真珠博物館とも呼べるギャラリーは、アクセサリーとして興味がない人でも真珠の歴史や作られ方を知ることができる興味深い場所です。国内はまさに多数の小島に分かれているため、宿泊におすすめのエリアと一口には言えませんが、まずどの島に行きたいかでホテルが決まってくるものです。例えばタヒチ島ですとデラックスクラスのリゾートホテルが数軒点在しており、離島滞在前後の数泊だけを空港近くで過ごすのかなど、移動や行き先によって変わってきます。デラックスクラスのホテルは空港から離れていても30分程度ですから、自分の気に入ったところがベストでしょう。一方で、滞在のほとんどをボラボラ島で過ごすのであれば、ボラボラ本島のペンションや、本島からさらにボート移動する小島の高級リゾートなどが挙げられます。また、ボラボラ島には行かないけれどとにかく島らしい環境がいいというなら、タヒチからフェリーで30分ほど渡った先にあるモーレア島も選択肢の一つかもしれません。ここにはインターナショナル系のホテルの他、ペンションも多くあり、フェリー乗り場とホテル間の移動は手配しておけばバスなどを出してもらえます。

フランス領ポリネシアの空港

フランス領ポリネシアで人気の都市

フランス領ポリネシアのその他の都市

skyticketとは?

航空券とホテルがセットになった「フランス領ポリネシア」発着のセット旅行を取り扱う「スカイチケット」は国内外の航空会社を横断し、 「フランス領ポリネシア」の飛行機チケット料金の各航空会社の最安値を探して航空券を予約出来る非常に便利な格安航空券販売サイトです。

片道・往復・周遊の航空券検索にも対応!スカイチケットは「フランス領ポリネシア国際線」だけではなく、「フランス領ポリネシア国内線」やホテルの予約も承っております。 「フランス領ポリネシア発着の格安航空券とホテルのセット」はスカイチケットでご予約ください!