1. トップ
  2. アジア
  3. タイ
  4. チェンマイ
  5. チェンマイ国際空港

チェンマイ国際空港行き 国際線航空券を比較・検索

チェンマイ国際空港行きの格安航空券

チェンマイ国際空港
正式名称チェンマイ国際空港(Chiang Mai International Airport)
空港コードCNX

チェンマイ国際空港発の航空券情報はこちら

チェンマイ国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からチェンマイ国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。チェンマイ国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

チェンマイ国際空港行き航空券の最安値を比較

チェンマイ国際空港について

ようこそ「タイの京都」へ

タイ北部の中心都市・チェンマイにある国際空港で、市街地からは南西に4kmの位置にあります。年間約300万人が空港を利用し、旅行客は年々増加中。また近くには日本の企業が多数進出した工業地帯があるため、日本人の利用も目立ちます。 そして空港の最大の目玉は、ずらりと並ぶタイ民芸品・工芸品店。チェンマイは13世紀・ラーンナータイ王国の首都で、街には当時の寺院がたくさん残り、建築・仏像・工芸といった文化が発展してきました。古都、いわば「タイの京都」です。伝統をベースにし改良を加えられたタイシルク・漆器・陶磁器・木製品などは空港の専門店で販売しています。お時間のある人は、掘り出し物を見つけてみて下さい。

日本から就航している航空会社

直行便はありません。
-バンコクエアウェイズ(バンコク経由)
-シンガポール航空(シンガポール経由)
-エアアジア(クアラルンプール経由)
-中国南方航空(広州経由)

チェンマイ国際空港の設備情報

ターミナルは1つ、入り口で国際線と国内線に分かれています。それほど大きい規模の空港ではないので、迷うことはないでしょう。

インフォメーション 両ターミナル1階にあります。
Wi-Fi ラウンジのみ使用できます。
両替/銀行 1Fに両替所とATMがあります。
手荷物預かり所 ありませんが、1日あたり200バーツでロッカーを貸し出し中です。
ラウンジ タイ航空ロイヤルオーキッドラウンジとタイ航空ロイヤルシルクラウンジ、バンコク航空ラウンジが2Fにあります。

空港から市街地へ

市内への移動はタクシーを利用するのが一般的。中級以上のホテルであれば、送迎車がありますのでそちらもご利用ください。

タクシー

リムジンタクシーとメータータクシーの2種類があり、到着ゲートを抜けると「タクシー?」と声をかけられます。しかし近年旅行客が増えており、タクシーの台数が足りてないので、場合によっては待たされることもあるでしょう。

チェンマイ国際空港の搭乗手続き

金曜日や祝日、雨季は渋滞が多いので空港へはチェックインの1時間半前には出発しましょう。チェックインカウンターは搭乗開始の2時間前に開き、40分前には閉まってしまうので注意が必要です。空港使用税が国際線は700バーツ、国内線は100バーツかかるので用意もお忘れなく。その後、パスポートチェック、手荷物検査の流れとなります。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

空港から最も近い『ムアンジャイ  ナチュラルリゾート』はランドリーサービスやWi-fi利用可能なホテルです。『B2プレミアチェンマイリゾートホテル』 も空港から近く設備も充実しています。近代的な中層ビルで日本語の話せるスタッフがいます。贅沢な旅をお求めの方には『ダラ デヴィ チェンマイ(写真)』がおすすめ。空港からは車で15分で、白亜の建物はヨーロッパとアジアの融合を感じさせてくれる、荘厳な建物です。贅沢の限りをつくした異空間へ是非。

空港内のグルメ情報

カオソイという、チェンマイ名物の麺料理が大人気で、味はカレーラーメンにココナッツミルクを加えたような風味です。やや太めの麺で、後から辛さが効いてきます。 タイ料理が苦手な方にはマクドナルドやバーガーキングもあるので安心して下さい。

ショップ情報

大きい免税店が1つあり、お酒・たばこ・お土産など一通りは揃っています。が、お土産をお探しでしたら、お土産専門店へ是非。工芸品が有名なチェンマイでは、国際線乗り場だけでも10店舗以上の工芸品店があります。中でもオススメは「Nai99」。タイシルク製品、アクセサリー、小物などタイらしいものが見つかります。また「Chitralada」でも小物・鞄・人形などお土産物が揃います。 鮮やかなタイシルクの製品は値段も手ごろで、お土産品にもってこいですね。