1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. セルビア
  4. ベオグラード

ベオグラードの概要

ベオグラード

画像の出典元: 

人口-
都市コードBEG
人気の航空会社
  • エティハド航空
  • カタール航空
  • ルフトハンザドイツ航空
飛行時間13~15時間
ベオグラード発の航空券情報はこちら

ベオグラードまでは飛行機でおよそ13~15時間で行くことができます。ベオグラードの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてベオグラード旅行を有意義に楽しみましょう。

ベオグラード行きの最安値を比較

東欧と西欧を結ぶヨーロッパ最古の街「ベオグラード」

南東ヨーロッパの国・セルビアの首都として栄えるベオグラード。ドナウ川とサヴァ川という2つの川の合流地点にあり、バルカン半島の入口とも言われています。ベオグラードの人口は100万人を超え、セルビア最大の都市かつ文化の発信地でもあります。また、ヨーロッパ最古の街のひとつとしても有名で、市内には歴史的な建造物が数多く現存しています。中でもこの地を攻撃から守ってきた「ベオグラード要塞」は、外せない観光スポット。ベオグラードは歴史探訪だけでなく、ナイトライフを楽しめる場所としても人気となっています。

ベオグラードの歴史

ベオグラードの起源は、古代ローマ時代まで遡ります。その長い歴史の間には帝国・王国による争奪や第一次世界大戦などがあり、大きな歴史的出来事の舞台となりました。市内にはその歴史が詰まった「セルビア国立博物館」があり、貴重な資料が展示されています。なお、ベオグラードが急速に発展したのは第二次世界大戦後。セルビアとモンテネグロを含むユーゴスラビア連邦の首都として、産業の拠点となりました。その後2006年に独立してからもセルビアの首都として、経済や政治の中心地となっています。

ベオグラードの経済

さまざまな企業が集まる経済の中心地とされるベオグラード。特に金属や電機産業が、この都市の主要産業になっています。また、独立後の経済成長率は著しく、今後の発展も期待されています。さらに市内の至るところに見られる歴史的建造物は多くの観光客を集めており、セルビアの観光業に一役買っています。

ベオグラード行きの格安航空券について

日本からサルビア・ベオグラードへの直行便は運航していないため、ヨーロッパの都市を経由して行く必要があります。乗り継ぎにはフランクフルトやウィーンを利用するのが一般的。成田空港からは15時間前後のフライトとなります。ちなみに、格安航空券をお求めの方はオフシーズンとなる冬がオススメ。また、夏が終わる直前の9月末はベストシーズンの中では比較的安価なので、狙い目です。

ベオグラードの気候

ベオグラードには四季があり、一年を通して日本の気候と似ています。ベストシーズンは5月から9月。夏の気温は上がり過ぎないため、快適に過ごせることでしょう。一方で冬は氷点下になることもあり、厳しい寒さとなります。この時期に渡航を予定している方はダウンジャケットなど厚手の上着を用意し、しっかりと防寒するようにしましょう。

ベオグラードの主な交通手段

ベオグラードの主な交通手段

画像の出典元: en.wikipedia.org

セルビアの主要空港であるベオグラード・ニコラ・テスラ空港から市内へは、市バスやタクシーが利用できます。所要時間はそれぞれ30分ほど。また、市内にはバスや路面電車、タクシーといった交通機関があります。バスに関しては、市内や郊外を運行する市バスが多くの路線を有しているほか、トロリーバスが利用可能です。

ベオグラード行き航空券利用者の声

成田空港↔ベオグラード・二コラ・テスラ空港 68歳女性

ベオグラードにある美しい教会が見たくて、日本を旅立ちはるばるセルビアまで長い旅に出かけました。特に海外旅行にいく不安はないけれど、乗り換えがうまくいくかちょっと心配もありました。格安航空券を購入し、浮いたお金は観光の際のオプションに回しました。アエロフロートに乗り込み、モスクワのシェルメチボ空港で乗り換えました。シェレメチボ空港のターミナルは、連絡通路で繋がっていて、移動がスムーズで良かったです。ベオグラード ニコラテスラ空港は思ったより小さい空港という印象です。そこからバスで移動し、ベオグラード市内に入りました。念願の教会を見た時は感激しました。ルジツァ教会ってツタが絡まっていて本当にきれいだと思いました。格安航空券って本当にお得感があります。その分孫にお土産も買ってあげられましたよ。成田空港で荷物受け取りの際、時間がかかってしまい、到着ロビーにいる息子たちを待たせてしまいました。ファーストクラスやビジネスクラスから先に荷物が出てくるのだから仕方がないですけどね。

成田空港↔ベオグラード 70歳男性

仕事を息子に任せ、引退したので海外旅行を楽しんでいます。格安航空券を使えば、飛行機のチケット代がかなり安くなるから行きやすい。今回はアリタリア航空を使ってベオグラードに行ってきました。長距離はやっぱり乗り心地のよい機体に限ると思う。アリタリア航空はリクライニングシートが180度で、ゆったり座れるから楽です。眠くなったらベッドにもなるから本当に体が楽です。ベオグラードでは、あちこち観光したけど良かったのは「花の家」で、これは印象に残っています。あとはベオグラード要塞も良かったです。ベオグラードから空港へ戻るのにローカルバスを使ったけど、これは失敗だった。行きと同じようにシャトルバスを使えばよかった。さんざん待ってやっと来たバスが、各駅停車で時間がかかってしまいちょっとイライラしました。まあハプニングもあったけど全体的に楽しい旅行でした。

成田空港↔ベオグラード 45歳男性

商社に勤めています。仕事でベオグラードまで出張しました。旅慣れてはいるものの、成田空港の出国ターミナルではボディチェックがあり、いつもちょっと緊張します。いつもは格安航空券を使いますが、今回はビジネスなので特にそれは使いませんでした。KLMオランダ航空のエコノミー・コンフォートだったので足元が広くて長時間座っていても疲れにくかったです。KLMオランダ航空はエンターテイメントが豊富なので、フライト中も退屈しないのが魅力だと思iいました。仕事の合間に、カレメグダン公園に行ってみました。ベオグラード要塞や勝利者の像、大砲なども残っていて、過去にここで激しい戦いがあったことを思わずにはいられませんでした。要塞の向こうに広がるのどかな光景が戦争との対比を思い起こさせ、複雑な気分になりました。ベオグラードの街は活気にあふれていました。クネズ・ミハイロヴァ通りは歩行者天国になっていて人が結構たくさんいました。帰りもKLMオランダ航空で、アムステルダムのスキポール空港で乗り継ぎをしました。乗り継ぎまで6時間あったのですが、スキポール空港の充実ぶりに目をみはりました。商品が豊富なギフトショップに美術館、カジノまでありました。全然退屈することなく、空き時間を楽しめました。

ベオグラード旅行 よくあるFAQ

オンラインチェックインをしましたが、搭乗券を印刷したものを忘れてきてしまいました。どうしたらいいですか?

アエロフロートのチェックインカウンターにお越しください。搭乗券を再度印刷してお渡しいたします。

オンライン予約時に座席指定したいのだけれど出来ないです!どうしてでしょうかz?

アエロフロートではオンライン予約時に事前座席指定ができるのは、予約クラスOPTIMUMまたはそれより上の予約クラスのお客様が対象になります。予約クラスPROMO及びBUDGET、またはコードシェア便のお客様は、搭乗手続を行う際に座席予約が可能になります。

機内持ち込みができる荷物の大きさを教えてください。

アリタリア航空では機内に持ち込み出来る荷物の上限を長さ55 cm以下、高さ35 cm以下、幅25 cm以下と定めています。

インターネットでチェックインした場合、アラカルトミールが選べるのは何時間前までですか?

KLMオランダ航空では通常の機内食に加え、美味しい5種類のアラカルトミールが選べるサービスがあります。インターネットチェックインされたお客様で、アラカルトミールをご希望のお客様は出発予定時刻の30時間前から24時間前までにKLM.comにお申込み下さい。