1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. イタリア
  4. バーリ

バーリの概要

バーリ

画像の出典元: Salvatore Freni Jr

人口-
都市コードBRI
人気の航空会社
  • アリタリア - イタリア航空
  • 全日空
  • 大韓航空
飛行時間14~16時間
バーリ発の航空券情報はこちら

バーリまでは飛行機でおよそ14~16時間で行くことができます。バーリの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてバーリ旅行を有意義に楽しみましょう。

バーリ行きの最安値を比較

イタリア国内からのバーリ行き 最安値を比較

歴史ある東地中海の港湾都市「バーリ」

イタリア南部、アドリア海に面した都市バーリ。ブーツに喩えられるイタリアのかかと部分と言ったほうが分かりやすいかもしれません。バーリはバーリ県の県都及びプッリャ州の州都で、今も昔も商業の中心地です。街は大きく旧市街と新市街に分かれ、旧市街ではロマネスク様式の聖堂や教会から、路地裏に広がる住宅街や地元の人で賑わうレストランまで、歴史と庶民の暮らしを感じることができます。新市街では駅や商店街がありモダンな雰囲気。他にも、バーリから鉄道で1時間半ほどのところにある世界遺産、マテーラとアルベロベッロも欠かせません。互いに伝統的な家屋が軒を連ねており、白を基調としたその美しい街並に心奪われてしまうことでしょう。イタリアと言うとどうしてもローマ以北を思い浮かべてしまいがちですが、バーリには北部に勝るとも劣らない数々の魅力があるのです。

バーリの歴史

現在はイタリアの主要都市の一つとなっているバーリですが、元々はギリシャの植民地でした。その後も様々な国家から支配を受けた過去があり、市内には博物館やノルマン-シュヴァーベン城などバーリの辿った歴史を感じられる名所が多く存在します。第二次世界大戦においてはイタリア海軍の基地が置かれ、数々の戦災を経験しましたが、現在は完全に復興しイタリア有数の港湾都市として再び賑わいを見せています。

バーリの経済

東地中海諸国との貿易の中心的役割を果たしているバーリ。この町の経済は、まさにこの貿易によって支えられています。また、アルベロベッロやマテーラなど周辺観光地への玄関口にもなっているため、ホテルや鉄道などの観光に関連したサービス業も、街の発展に欠かせない産業となりました。

バーリ行きの格安航空券について

日本からバーリ国際空港への直行便はありません。日本から行く場合はローマを経由(アリタリア航空)、またはイスタンブールを経由(トルコ航空)すると良いでしょう。ローマからの所要時間は1時間ほどで、アリタリア航空とライアンエアによって1日7便以上運航しています。このルートには格安航空券も数多くあるのでご予約はお早めに。

バーリの気候

日本と同じようにバーリには四季がありますが、季節間の寒暖差は少なく、夏場でも最高気温は20℃台後半の日がほとんど。夜は20℃以下まで下がります。また一年通して降水量も少ないので、日本と比べて過ごしやすい気候と言えるでしょう。観光のベストシーズンは5~10月。暖かな日差しの下で雨に降られる心配も少ないので、安心して観光を楽しむことができます。

バーリの主な交通手段

バーリの主な交通手段

画像の出典元: マリンブルーの風

バーリ市内の移動には路線バスがオススメ。バスはバーリ駅正面広場にて発着し、75分間有効のチケットや1日有効のチケットを手に入れることができます。また電車や地下鉄もあり、短距離の移動はもちろん、マテーラやアルベロベッロなどに向かう長距離の移動にも便利です。他にもクロアチアのドブロブニクなど対岸の都市への船も運航しており、交通の要所となっています。

バーリ行き航空券利用者の声

成田↔バーリ 38歳男性

アエロフロート航空を利用しての9万以下の格安航空券があったので購入しました。成田出発の旅程で、モスクワとローマでの乗り継ぎがあるものでした。アエロフロート航空は悪い評判をよく聞きますが、実際に使用してみてそこまで不安に感じることはありませんでした。アメニティとしてスリッパが提供されましたし、食事もまずまずです。機材が古いせいか、機内はそこまできれいではないですが、耐えられないレベルではないです。座席も思っていたよりも広かったです。航空券も安かったですし、特に気になりませんでした。
ですが、空港、機内ともにサービスにおいて笑顔はないです。ですが、きれいな顔立ちの人が多く、さすがロシアだなといった感想です。片道だけでも20時間も要してしまい、少しもったいない気もしましたが、複数の航空会社を利用したり、乗り継ぎ地の空港を見るのもおもしろいと感じました。
バーリからはアルベロベッロに観光をしに行きましたが、テレビや雑誌で見る通り、本当にかわいらしい町でした。湿気もほとんどなく海風がとても気持ちのいい街です。ぜひまた訪れたいと思います。

成田↔バーリ 29歳女性

アブダビとローマを経由してバーリに行きました。4月のバーリは花もたくさん咲いており、観光するには最適の時期だったと思います。気候も温かく丁度良かったです。航空券は10万以下で購入することができ、エディハド航空を利用しました。エディハド航空は以前にも利用したことがある航空会社で、私のお気に入りの航空会社の1つです。今回利用した際もいつも通り、空港、機内共に素晴らしいサービスでした。特に機内食で提供されたソーセージがスパイスが効いていてとてもおいしかったです。
今回は60歳近くになる母を連れての旅行だったのですが、フライトはとても快適で母にとっても大きな負担とはならなかったようです。
また、アブダビ空港での乗り継ぎ時間が長かったのですが、とても豪華な空港で観光気分になりました。次の搭乗口の表示などもわかりやすく、特に問題なく乗り継ぎをすることができてよかったです。ただ、帰りの際はセキュリティーチェックに時間がかかってしまい、少し搭乗口につくのが遅れてしまいました。利用時間によって混雑時間も異なるので、乗り継ぎ時間は余裕をもって確保しておいた方がいいと感じました。

成田↔バーリ 43歳女性

バーリ行きの格安航空券は多く販売されていましたが、どれも乗り継ぎ数が多かったり、所要時間が長すぎる航空券だったので、少し高めの金額を出して、ローマ乗り継ぎの一番所要時間が短い航空券を購入しました。利用した航空会社はすべてアリタリア航空です。行きも帰りも満席だったようで、チェックインの際に30分ほど並びました。また、搭乗する際も整列がしっかりとされておらず、どこに並んだらいいのかわからないまま、適当に搭乗をしてしまいました。もう少しサービス面で向上したほうがいいと感じました。ただ、機内食はなかなかおいしかったです。帰りのフライトでは和食かイタリアンをたのむことができたのですが、そのイタリアンで提供されたラザニアがとてもおいしかったです。やはり、外資航空会社を利用するとその国の食事を味わうことができるので、その点はいいと思います。
バーリは港町なだけあって、とにかくシーフードがおいしかったです。街はとても静かですし、リラックスするにはおすすめの観光地です。2泊ほど滞在すると、ほぼやることがなくなってしまうので、他の都市と組み合わせて観光するといいと思います。

バーリ旅行 よくあるFAQ

国際線ではスプレー缶は機内に持ち込むことはできますか?

スプレー缶の種類にもよりますが、身体に付けるものであれば持ち込むことができます。ただし、容量、成分によって細かく規定があるので、チェックインカウンターにて確認をするようにしましょう。

マイレージカードを当日忘れてしまった場合は、その日の搭乗分のマイルは獲得できないのですか?

マイルを登録する際には、事後登録ができ、各航空会社が定めた期間内であれば出発後も登録することができます。多くの航空会社はその期間として6カ月を設けています。その際には、予約番号や搭乗券が必要となるので、なくさずに保管しておくようにしましょう。

機内エンターテインメントは、日本語でも楽しむことはできますか?

外資航空会社の場合は、数は多くないですが日本語でも映画やテレビ番組を楽しむことができます。しかし、最新のものは英語のものが多いので、機内エンターテインメントを十分に楽しみたい場合は全日本や日本航空などの日系の航空会社を利用するのがいいでしょう。

マイレージカードはどこで作ることができますか?

各航空会社のウェブサイト、および空港にて作ることができます。