1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. ドイツ
  4. アウクスブルク

アウクスブルクの概要

アウクスブルク

画像の出典元: istockphoto.com

人口-
都市コードAGB
人気の航空会社-
飛行時間----時間
アウクスブルク発の航空券情報はこちら

アウクスブルクまでは飛行機でおよそ----時間で行くことができます。アウクスブルクの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてアウクスブルク旅行を有意義に楽しみましょう。

歴史に名を遺す、ドイツ最古の街「アウクスブルク」

ドイツ南部・バイエルン州第3の都市アウクスブルクは、ドイツ最古の都市のひとつでもあります。15世紀から16世紀には富豪のフッガー家、ヴェルサー家によって金融都市として栄えました。市域内は緑が非常に豊かであることから、「緑豊かで居住価値の高い街」として過去にヨーロッパ賞を受賞。歴史上で文化の中心として率いていたアウクスブルクは、現在も観光名所にその名残を残しており、特に「聖母大聖堂」のステンドグラスは1140年頃に創られたものです。世界で唯一のロマネスク様式のステンドグラスとして、見ておきたい観光名所です。またフットボールも有名で、バイエルン・ミュンヘンほどではありませんが、FCアウグスブルクもブンデスリーガで好成績を残しています。日本代表の宇佐美貴史選手は、ガンバ大阪からこのチームへ移籍しました。

アウクスブルクの歴史

アウクスブルクの名前の由来は、ローマ皇帝アウグストゥスがローマ軍植民都市として築いたことに由来します。中世には南欧と北欧の通商路にある都市として発展し、自由貿易権を持つようにもなりました。また、ルターの宗教改革が行われた地としても知られています。「アウクスブルクの宗教和議」の舞台として世界史で学んだ方も多いのはないでしょうか。16・17世紀には建物の多くがルネサンス様式に建て直され、アルプス以北でも最も美しい街としても知られるようになります。1972年にはオリンピック開催都市として成功を収め、1985年には都市創立2000年祭も開催されました。

アウクスブルクの経済

アウクスブルクの経済を支えているのは、ドイツ企業です。立地の良さから歴史的にも重要な工業都市として栄えてきたため大規模な工場が幾つもあり、また旧市街にはテクノロジー産業やシステム開発を行っているドイツのベンチャー企業が本社を構えています。

アウクスブルク行きの格安航空券について

日本からアウクスブルクへの直行便はありません。またアウクスブルクに空港はありますが、オーストリアのザルツブルクとの季節便しか運航しておりませんので、正直利用する人は少ないです。一般的な行き方は、日本からミュンヘンの空港へ行き、そこから高速鉄道・車・バスとなります。鉄道での所要時間は約45分ですので、それほど苦にはならないでしょう。まずはミュンヘンまでの格安航空券をゲットしましょう。

アウクスブルクの気候

アウクスブルクの気候は湿潤な大西洋気候と、乾燥した大陸性気候の変わり目に当たるため、気候区分が落ち着きません。特徴としては冬の1月から3月にかけての降雪は多く、ドイツで2番目に雪が多い都市となっています。さらに、バイエルン州の中でも激しい雷雨が頻発する地域に位置しているため、降水による川の洪水にもたまに襲われます。観光の際は季節を選ぶことがおすすめです。アウクスブルクのベストシーズンは春先の4月や5月でしょう。

アウクスブルクの主な交通手段

アウクスブルクの主な交通手段

画像の出典元: istockphoto.com

アウクスブルク市内の交通網は発達しているので観光には困りません。アウクスブルク交通会社などによる路面電車やバスやタクシーを利用しましょう。また路面電車に関してはアウクスブルク全域をカバーするほどの広範囲で拡大されているので、便利ですよ。さらにアウクスブルク近郊都市に向かう際は、7つある駅の中の中央駅が便利。ミュンヘンを中心にした大都市へのアクセスが良いのが利点です。

アウクスブルク行き航空券利用者の声

羽田⇔アウクスブルク 31歳女性

アウクスブルクでお店をはじめた友人に会いに行きました。アウクスブルクには空港はあるものの、定期便は就航していないということで、ミュンヘンから鉄道で行くのが一般的なようです。格安航空券をネットで探し、ドバイで乗り継ぎ1回のエミレーツ航空の航空券を購入しました。羽田のチェックインカウンターは結構混んでいて、当たり前ですがヨーロッパ人が多く、いよいよドイツに行くんだなという実感が沸きました。機内はほぼ満員のようでした。私は窓側を選びました。景色を楽しめるのはいいですが、トイレに行く時に隣の人に一声かけなければならないのが少し苦でした。通路側にすればよかったと後々後悔しました。しかしながら、座席は広めに感じたのでよかったですが。機内食は期待はしていなかったけれど、まあまあおいしかったです。スタッフのサービスもよく、エンターテイメントが充実していたので総合的には快適に過ごせました。ミュンヘンに到着し、無事友人とも合流でき鉄道でアウクスブルクへ。ミュンヘン中央駅からは50分程度だったのですぐでした。アウクスブルクでは、聖母マリア大聖堂などにも観光に行ったりと充実していました。友人のお店も順調なようすで安心。また格安航空券を探して訪れてみたい町です。

羽田⇔アウクスブルク 46歳女性

夫が仕事でアウクスブルクに滞在していたので、夫がいる間にぜひ訪れてみたいと思い、ミュンヘンまでの航空券を探しました。アウクスブルクに空港はあるようですが、ミュンヘン空港を利用するのが普通だそうです。格安航空券もたくさんありましたが、ほとんどが経由便だったので、直行で行けるANAを選びました。ANAということで、羽田を出発して約12時間あったフライトも快適に過ごせました。エンターテイメントは充実しているので、飽きることがなかったです。トイレも清潔でしたし、スタッフのサービスはやはり日系の航空会社ならではの細やかなサービスでした。ミュンヘンでは夫が迎えに来てくれていたので、そのまま鉄道でアウクスブルクに向かいました。ドイツの鉄道は日本のようで時間に正確でしたし、45分程度で到着しました。アウクスブルクでは大聖堂などの観光はもちろんですが、日本庭園にも行きました。短期間でしたが楽しい滞在になりました。アウクスブルクからミュンヘンまではまた鉄道で戻りました。一日に何本も便があるのでラクですね。ミュンヘンから羽田もANAを利用しましたが、やはりサービスが素晴らしかったです。

大阪⇔アウクスブルク 27歳男性

仕事の休みを利用して格安航空券で海外旅行に行くのが趣味なのですが、今回はドイツのミュンヘンを拠点にアウクスブルクにも行きました。大阪からミュンヘンまでの直行便が少々高かったので、経由便ながらトータルのフライト時間が短いフィンランド航空の格安航空券を選択。コストパフォーマンスもよかったし、フライト時間も比較的短いということで即決でした。大阪からフィンランドのヘルシンキまでは10時間少々。フィンランド航空に乗るのは初めてでしたが、北欧な雰囲気が溢れていて、ペーパーでさえもおしゃれに感じました。機内食は期待していなかったけど結構口に合い、おいしくいただきました。フィンランドのビールがの飲めたのもうれしい限り。機内販売にマリメッコの商品があったりと、女性やファンには嬉しい気遣いなんだろうなと思いました。ヘルシンキに到着し、乗り継ぎ時間は1時間半と短かったので不安はあったものの、特にトラブルもなく乗り継ぎができ無事にミュンヘンに到着。ミュンヘンからアウクスブルクへは鉄道で移動。本数も非常に多くREという快速列車で往復しました。所要時間は片道45分程度。アウクスブルクには歴史的建造物が多くあり、観光名所の一つの大聖堂なども見応えありました。ミュンヘンからも日帰りできる町ですが一泊してのんびり過ごせました。格安航空券を利用して次の旅を計画中です。

アウクスブルク旅行 よくあるFAQ

ドイツに行きますが第三国で経由します。入国審査はどこになりますか?

第三国がシェンゲン協定加盟国で乗り継ぎの場合、入国審査は最初の到着地で行われます。

ドイツにはビザなしでどのくらいの期間旅行できますか?

観光目的の場合、180日間で最大90日以内の滞在についてはビザが不要です。

ドイツに行きます。パスポートの残存有効期限はどのくらいあった方がいいですか?

シェンゲン協定加盟国であるドイツの場合、出国する日より3ヶ月以上パスポートの残存期間が必要です。

パスポートの残存有効期限が3ヶ月未満ですがドイツに入国可能ですか?

不可能です。必ず残存有効期限が3か月以上あるか確認しましょう。