1. トップ
  2. アジア
  3. トルクメニスタン
  4. アシガバート

アシガバートの概要

アシガバート

画像の出典元: David Stanley

人口-
都市コードASB
人気の航空会社
  • ターキッシュ エアラインズ
飛行時間14~17時間
アシガバート発の航空券情報はこちら

アシガバートまでは飛行機でおよそ14~17時間で行くことができます。アシガバートの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてアシガバート旅行を有意義に楽しみましょう。

アシガバート行きの最安値を比較

砂漠に囲まれた白い街「アシガバート」

トルクメニスタンの首都アシガバートは、コペトダグ山脈とカラクルム砂漠の間、トルクメニスタン中南部に位置しています。白い大理石造りの美しい建物が並ぶ整然とした町です。そんな町の中央にある「中立広場」は、トルクメニスタンのシンボルで、1995年に国際連合から永世中立国だと認定された際に建設。園内の展望台からはトルクメニスタン大統領府やトルクメンバシュ宮、ルーヒエット宮を一望できます。そして、アシガバートから西へ15kmほど離れた「ニサ遺跡」は、パルティア帝国時代の遺跡。その出土品の数々が、アシガバード市内にある国立博物館に展示されています。中でもリュトンと呼ばれる象牙には、緻密で美しい細工が施されており、見る人を魅了しています。

アシガバートの歴史

紀元前2世紀の大地震で廃墟となっていたアシガバート。バルティアの王朝によって、シルクロードの交易で繁栄しました。しかしモンゴルの侵入により破壊されたアシガバードは、町としては小規模な状態が続きます。1869年にロシア人により要塞が作られたことで、商人や職人が集まり、発展がはじまりました。二度の大きな戦争を経て1925年、トルクメン・ソビエト社会主義共和国の首都となります。その後、大地震で人口の半分以上を失いながらも1991年の独立とともにアシガバートとしてトルクメニスタンの首都となりました。

アシガバートの経済

トルクメニスタンの主要産業は鉱業・農業・牧畜ですが、アシガバートでは観光業が主に発展しています。また、トルクメニスタンで収穫された綿花は、アシガバートで絨毯の生産に利用されます。美しく色鮮やかな絨毯は、海外でも人気が高いです。これらの織物生産とその輸出がアシガバートで盛んに行われています。

アシガバート行きの格安航空券について

日本からアシガバートへ直通便は運航していません。トルクメニスタン国内には、国際空港がアシガバート空港の1港しかなく、毎日運航している国際線はターキッシュエアラインズのみ。そのため、イスタンブールで乗り継ぐルートが最も便利です。曜日によっては中国南方航空やエミレーツ航空、アラブ首長国連邦のLCCフライドバイなども運航しており、お手頃価格のプランもたくさんあります。ただし、経由地によって所要時間が大幅に異なるので要注意。格安航空券をお求めの方には、比較サイトなどの利用をおすすめします。

アシガバートの気候

砂漠気候に属するアシガバート。一年を通して降水量が少ないため、雨の心配なく観光することができます。ただ、夏と冬は極端な気候のため、観光するなら春と秋がおすすめです。また、季節に関わらず昼夜の気温差が大きいため、体温調節が可能な服装が良いでしょう。

アシガバートの主な交通手段

アシガバートの主な交通手段

画像の出典元: commons.wikimedia.org

2006年、トランス・ガラグム鉄道の建設によりダショグズと繋がったアシガバート。高速道路も整備されているため、レンタカーでの移動も良いでしょう。一方で、トルクメニスタンではタクシートラブルが多く、アシガバートも例外ではないため利用はあまりおすすめしません。宿泊される方は、ホテルのシャトルバスなどの利用が安全です。

アシガバート行き航空券利用者の声

成田↔︎アシガバート 29歳女性

最近疲れが溜まっていたため、リフレッシュも兼ねて旅行をすることにしました。行き先はトルクメニスタンにあるアシガバート。同国の首都としても有名な街です。自然が多く、とても美しい街だとかねてから聞いていたので、ずっと訪れてみたいと思っていました。ちなみに旅行をするのは私一人だけ。まずはオンラインでアシガバートまでの航空券を予約。アエロフロートロシア航空とベラヴィア航空の格安航空券を利用することにしました。成田空港に到着後はチェックインへ直行。ちゃんとパスできるかどうか不安でしたが、何事もなくチェックインを通過することができました。その後は空港のカフェで暇を潰しつつ、時間が来たら搭乗口へ。前述の通り、格安航空券を予約したため、座席は全てエコノミークラスでした。とはいえ、テレビ番組や映画、機内食など、さまざまなサービスが充実。10時間を超える長い搭乗時間でしたが、快適に過ごすことができました。アシガバートに到着後はホテルで荷物を置き、レストランや観光スポット巡り。日中は観光スポット、夜はレストラン巡りをして過ごしました。アシガバートには初めて来ましたが、けっこう料理が美味しくてビックリ。そして、街の雰囲気も素晴らしかったです。帰りも行きと同じく、アエロフロートロシア航空とベラヴィア航空の格安航空券。飛行機の中では読書やゲーム機などで遊び、時間を潰しました。短い滞在期間でしたが、一生の思い出に残る素晴らしいひとり旅でした。

成田↔︎アシガバート 32歳男性

友人と一緒にトルクメニスタンのアシガバートに行きました。この都市には歴史ある遺跡が多く、友人と検討した結果、今回はアシガバートに行くことにしました。アシガバートまでの航空券は旅行店で予約。アエロフロートロシア航空とベラヴィア航空、2つの航空会社を経由する格安航空券を利用することにしました。ちなみに機内食は事前にオーダーすれば、リクエストできるみたいですね。全く知らなかったので、少し驚きました。出発当日は友人と一緒に電車で成田空港へ。すぐにチェックインへ向かい、無事に通過。余った時間は空港のレストランで過ごしました。飛行機の搭乗時間は15時間ほどだったと思います。深夜ということもあり、乗り継ぎまでの待ち時間が長かったですね。半日以上は待ったと思います。アシガバート空港に到着後は予約をしていたホテルへ。その後は「アルティン・デペ」や「ニサ遺跡」など、有名な遺跡を一通り見て回りました。話には聞いていましたが、世界遺産のニサ遺跡には特に衝撃を受けました。帰りは乗り遅れないよう、早めにチェックインを済ませ、飛行機に搭乗。アシガバート空港では家族へのお土産を購入しました。機内では初めてアシガバートを訪れた記念に、ということで友人と一緒にワインをオーダー。上空1万メートルで飲むせいか、ワインがいつもより美味しく感じましたね。成田空港に到着後は電車を使わず、タクシーで自宅まで帰りました。本当に素晴らしい旅でした。また休みが取れたときに行きたいと思っています。

羽田↔︎アシガバート 28歳女性

長期間の休みを取ることになったため、旅行をすることにしました。行き先はトルクメニスタンにあるアシガバート。以前に友人から話を聞いて以来、一度は訪れてみたいと思っていた街です。今回は長期間の休みが取れたこともあり、行ってみることにしました。ちなみに旅行に行くのは私だけ。本当は友人と一緒に行きたかったのですが、予定が合わず、私一人で旅行をすることに…。不安はありましたが、まずは航空券を予約することにしました。航空券は大韓航空とアシアナ航空、エア・アスタナ、ルフトハンザドイツ航空など、4つの航空会社があり、格安航空券を利用することにしました。航空券の予約はオンラインではなく、旅行会社にてオーダー。出発日は余裕を持って空港に向かい、すぐにチェックインへ。飛行機に搭乗後は機内サービスの映画やテレビ番組を見て過ごしました。あまり期待していませんでしたが、機内で上映されていた映画がすごく面白かったです。おかげさまで快適に過ごすことができました。アシガバートに到着後は観光スポット巡り。世界でも有名な名所が多いアシガバートだけあって、どれも素晴らしいものばかりでした。帰りは飛行機に乗り遅れないよう、フライトの2時間前には空港に到着。成田空港ではレストランに寄り、自宅に帰りました。最初は不安もあったひとり旅でしたが、有意義な時間を過ごすことができたと思っています。

アシガバート旅行 よくあるFAQ

航空券の領収書は貰えますか?

大韓航空の場合、ホームページ内にある「予約確認」メニューから確認することができます。

他人の予約をすることはできますか?

本人以外の予約も可能です。ただし、予約の際にはホームページにて、搭乗する方の情報を正確に入力する必要があります。

オンラインで予約しましたが予約番号を確認することができません。

通常の場合、予約番号はホームページで確認ができるようになっています。ホームページ内で予約番号を確認することができない場合は、カスタマーセンターに連絡しましょう。

予約は自分の名義ですが、他人が代わりに搭乗することはできますか?

航空便を予約する際には実名でなければいけません。変更を希望する場合には予約を取り消す必要があります。