1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. オランダ
  4. アムステルダム

アムステルダムの概要

アムステルダム

画像の出典元: ja.wikipedia.org

人口-
都市コードAMS
人気の航空会社
  • KLMオランダ航空
  • キャセイパシフィック航空
  • 大韓航空
飛行時間12~14時間
アムステルダム発の航空券情報はこちら

アムステルダムまでは飛行機でおよそ12~14時間で行くことができます。アムステルダムの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてアムステルダム旅行を有意義に楽しみましょう。

アムステルダム行きの最安値を比較

運河とレンガの商業都市「アムステルダム」

クモの巣状の運河が特徴的な、オランダ最大の都市アムステルダム。水路沿いには、美しいレンガ造りの街並みが続いています。アムステルダム市内には、日本人が憧れ想像する通りのチーズを売る店が点在。また、ゴッホやレンブラントの作品が数多く集まっており、一流の美術鑑賞ができるのも大きな魅力のひとつと言えるでしょう。そして、アンネ・フランクの家で戦争や迫害の悲惨さを感じるのも、忘れてはいけません。夜には、ハイネケンに代表されるオランダビールで一杯。国の保護下にある飾り窓地区で、オトナな観光をしてみるのも一興でしょう。

アムステルダムの歴史

アムステルダムの由来は、アムステル川をダムで堰き止めて作られた街であることから来ています。もともと小さな漁村でしたが、13世紀末の洪水で北海とつながる最奥の河口となり、貿易の拠点として注目されるようになりました。そして、16世紀末にオランダが独立すると首都となり、17世紀に最盛期を迎えます。1815年にオランダが王国となると王宮はハーグに設けられましたが、今日に至るまで重要な商都であることには変わりありません。

アムステルダムの経済

オランダでは、政治はデン・ハーグ、工業や流通はロッテルダムと明確に分業されています。アムステルダムの同国における役割は、主に観光と商業。とくに、金融の中心的機能が集まっています。かつてアムステルダムの成長を支えた海運貿易は衰退しましたが、その遺産である運河や飾り窓地区などは、重要な観光資源のひとつです。

アムステルダム行きの格安航空券について

現在、日本からアムステルダム・スキポール空港への直行便はありません。乗り継ぎのプランは豊富で、もちろん格安航空券もあります。中東回りのエティハド航空やエミレーツ航空、香港経由のキャセイパシフィック航空やワルシャワ経由のポーランド航空などがおすすめ。また、羽田からは上海を経由して中国東方航空を利用したり、関空からはトルコ航空でイスタンブールから向かうルートもあります。

アムステルダムの気候

アムステルダムの気候は、基本的に冷涼で、真夏でも30℃を超えることはほとんどありません。冬の寒さは厳しいですが、海に面しているため南の内陸部よりはいくぶん暖かく感じるでしょう。基本的に、北西から海風が吹けば気温が上がり、南東から陸風が吹けば冷え込みます。雪が積もることはあまりませんが、冬期はどんより曇りがちになるので、旅行のベストシーズンは5月から10月ごろとなるでしょう。

アムステルダムの主な交通手段

アムステルダムの主な交通手段

画像の出典元: ja.wikipedia.org

アムステルダムからは、ドイツ・フランス・ベルギーなど周辺諸国に向けて高速鉄道が走っているので、オランダにとどまらず複数国を巡る旅行の際に便利です。市内はトラムが発達しており、中心部の観光名所は路面電車でほぼ網羅できるため、オススメです。また、旧市街に放射状に張り巡らされた運河のいくつかでは、観光船が運航。ちなみに、自転車専用レーンの整備も進んでおり、車はもちろん歩行者もこのレーンを歩いてはいけないので、注意しましょう。

アムステルダム行き航空券利用者の声

成田↔アムステルダム 34歳女性

先日、家族旅行でアムステルダムまで旅行に行きました。小学2年生と5年生の4人家族です。安い航空券はほとんどが乗り継ぎ航空券だったので、子供がまだ小さいこともあり少し高めでしたが直行便の航空券を予約することにしました。利用した航空会社はKLMオランダ航空で、行きは10:30出発15:10到着、帰りは14:40出発、朝の8:40到着という運航スケジュールで子供でも利用しやすい航空券でした。
KLMオランダ航空は利用するのは初めてでしたが、最初から最後まで素晴らしいサービスでした。最初にチェックインする際に、周囲に人が少ない座席に変更してくれ、4人で5座席使えるように配慮をしてくれました。フライト中も、客室乗務員の人が気さくに子供に話しかけてくれ、とても感じのよい接客でした。機内食は、洋食と和食をたのみましたが、どちらもおいしかったです。特に子供はチョコレートケーキを気に入っていたようで、フライト中も機嫌を悪くすることなく、日本まで帰ってくることができした。
アムステルダムは運河が町中にあり、とても美しかったです。家族みんなでサイクリングをしたのですが、大変気持ちが良かったです。

成田↔アムステルダム 44歳女性

夏休みの混雑している時期でKLMオランダの直行便の航空券がすべて売り切れてしまっていたので、仕方がなくポーランド航空の乗り継ぎ便の航空券を購入しました。行きも帰りもワルシャワでの乗り継ぎでしたが、乗り継ぎ時間は3時間ほどだったので、所要時間も17時間程度でも済みました。乗り継ぎ便でしたが、直行便と航空券代はそんなに変わらず13万円もしたので、少し損をした気持ちになりました。しかし、実際に利用してみると乗り継ぎもそこまで悪くなかったです。ワルシャワ空港では、少しではありますがポーランドの雰囲気を味わうこともでき、3時間の乗り継ぎも満喫することができました。また、ポーランド航空の機内ではハイネケンも提供されており、おいしくいただきました。
アムステルダムは写真で見た通り、町中に運河が広がる美しい町です。アンネフランクの生家などもあり、歴史を感じることもできます。ちなみにアンネフランクの家の中に入るには長蛇の列ができていました。アムステルダムは街の作りが複雑で、少し歩いているすぐに迷子になります。アムステルダムに行った際にはしっかりと地図を確認しながら観光するといいと思います。

成田↔アムステルダム 27歳女性

旅行会社のパッケージツアーを利用して、彼氏と2人でアムステルダムへ旅行へ行きました。5泊6日のプランで、KLMオランダ航空の直行便航空券を利用したものです。KLMオランダの係員さんはみんなとても感じがよく、接客も丁寧な印象でした。帰りのスーツケースの中には壊れ物も多く入っていたのですが、しっかりとFragileのタグをつけてくれただけでなく、ステッカーも貼ってくれてとても親切でした。席もこんな席が空いているなど、いろいろと選択肢を提供してくれたのが好印象でした。
アムステルダムでは、立地を重視してダム広場付近に滞在しました。ここなら中央駅も徒歩圏内でしたし、どこへでもすぐに観光に行くことができました。しかし繁華街の一部にいかがわしい店もあるので、そういった地区には夜はあまり付近を歩かないほうが良いと思います。
アムステルダムには、マダムタッソーの人形館や美術館なども多くあり、多くの芸術に触れることができました。春先だったので、花々も多く見ることができ、観光のベストシーズンだった思います。

アムステルダム旅行 よくあるFAQ

航空券を変更するにはどうしたらいいですか?

予約センターもしくは旅行会社に連絡をしましょう。航空券の種類や日程、変更の内容によっては、新規で航空券を予約しなければならない場合もあります。

機内食を2人分頼むことは可能ですか?

機内食は一人一食までです。足りない場合は、軽食を頼むようにしましょう。
カップラーメンやサラダ、スープなど航空会社によっていろいろなメニューを用意しています。

ウェブ搭乗券とはなんですが?

ウェブチェックインをした際にメールで送られている、2次元バーコードを指します。この2次元バーコードを搭乗券として利用することができます。

座席の確認はどのようにできますか?

航空会社のウェブサイトの予約確認ページからすることができます。チェックイン後も変更をすることができるので大変便利です。しかし、搭乗券の発券後に座席を変更した場合は、搭乗券を再発行してもらう必要があります。