1. トップ
  2. アフリカ
  3. エチオピア
  4. アディスアベバ
  5. ボレ国際空港

ボレ国際空港行きの格安航空券

ボレ国際空港の画像

画像の出典元 Bradley Howard

正式名称---(Addis Abeba Bole Intl Airport)
空港コードADD
ボレ国際空港発の航空券情報はこちら

ボレ国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からボレ国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。ボレ国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

ボレ国際空港行きの最安値を比較

東アフリカのハブ空港

エチオピアの首都アディスアベバ近郊にある、エチオピア最大の国際空港。隣国ケニアのナイロビ国際空港と並んで、東アフリカ地域のハブ空港としての役割を担っています。日本(成田国際空港)からも就航便があり、アフリカ大陸への唯一の直行便となっています。 エミレーツ航空・ルフトハンザドイツ航空・中国国際航空など世界的な航空会社からも航空機の乗り入れがありますが、力をもっているのはやはりエチオピア航空。エチオピアはアフリカの中では資源に乏しいため、昔からサービス業や人材教育に力を入れてきました。これが徐々に功を奏し、エチオピア航空はアフリカではナンバーワンの黒字航空会社に。そして政府とともに運営するボレ国際空港に世界中から人が来れるようにと、東は東京から西はロサンゼルスまで直行便を拡大し続けてきました。ターミナル設備も、まだまだ先進国には及びませんが、徐々に改装されつつあります。 これからの成長を期待させてくれる、そんな空港です。

就航している航空会社

- エチオピア航空(成田のみ)

ボレ国際空港の規模、設備情報

主に国内線、アフリカ内路線と中東路線の一部を運航する第1ターミナルと、国際線の第2ターミナルがあります。両ターミナル間の移動は徒歩で5分です。 世界中から定期便があるので混雑している事が多いです。

インフォメーション 観光案内カウンターは到着ロビーにあります。
Wi-Fi サービスはありません。
両替/銀行 2階、チェックインカウンター近くに外貨両替所があります。
手荷物(宅配)預かり所 手荷物一時預かり施設はありません。 手荷物用カートはご利用いただけます。
航空会社ラウンジ いずれのターミナルにもエチオピア航空のラウンジがあります。インターネットや軽食はありますが、シャワーはありません。

空港から市内中心部へ

ホテルのシャトルバスがオススメですが、他にタクシー・ミニバスといった選択肢もあります。

シャトルバス

ほとんどのホテルが空港への送迎サービスを提供しています。安全で確実なので、オススメです。

タクシー

到着ロビーにあるタクシーデスクで呼ぶことができる市内各地行きタクシーは会社別で固定料金制です。 値段は80~100ブル程度。
空港外にいるイエローキャブと料金を交渉することもできます。

ミニバス

ターミナル反対側の高架下にあるボールディルド駅で乗車できます。 高額を請求された例もあるので注意が必要です。

ボレ国際空港の搭乗手続き

他のアフリカ諸国と比べて、対応もしっかりしているしあまりトラブルもおきていません。各航空会社のカウンターで搭乗券を発券した後は、出国手続き、セキュリティチェックの流れです。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

施設内にホテルはありませんが、近郊にはいくつかあります。 市街地方面へ約2kmの位置にある「ジュピターインターナショナルホテル・ボレ」は、約40室ある客室で肌触りのいいエジプト綿のシーツを使っています。もちろん空港への無料送迎もやっています。 「ゴールデンチューリップ・アディスアベバ」は比較的新しく、ラグジュアリーホテルの1つです。

空港内のグルメ情報

エチオピア料理を味わえるレストランが1軒と、カフェバースタイルのお店が2軒あります。搭乗前に美味しい思い出を作りましょう。

空港内のショップ情報

たばこやお酒を扱う免税店の他にも、エチオピアの手芸品や衣料品のお店があります。またお土産店を見ていると目に留まるのは、日本でもおなじみ赤・黄・緑のラスタカラー!!実はエチオピアが起源なのです。せっかく訪れたのなら、ラスタカラ-の人形や旗、キーホルダーを買いましょう。これはお土産であげると、喜んでもらえること、間違いなしの逸品です。