香港で使える格安海外レンタルWiFiを比較・予約する

香港のWiFiについて

日本から数時間で行ける香港。そんな香港で使えるレンタルWiFiルーターがあるのをご存知ですか?スカイチケットは香港で使えるWiFiレンタルサービスをご紹介。また、複数の会社を同時に比較することで、香港で一番お得な香港対応WiFiルーターを借りることができます。香港対応WiFiルーターがあれば、香港でもスマホやパソコンでインターネットを使えますよ。通信回線もほとんどの海外WiFiレンタル会社が3Gと4GLTEに対応しているので、香港でのネット接続も快適。ただ、WiFiをレンタルすると聞くと面倒な手続きや受取まで時間がかかるといった印象を持っている方もいるかと思います。そんな作業が苦手な人にとって朗報なのが、手続きや受取はとても簡単に済むことができるという点。例えばイモトのWiFiというブランドを利用するなら、まずは予約サイトでの案内に沿って必要な情報を選択することからスタート。受取方法では、お店で受け取るか、当日空港のWiFi機器受取返却窓口でWiFiルーター等を選択できます。もちろん、返却も同じ場所にある返却BOXもしくは郵送で送ることも。たったこれだけの手順で、香港で使えるWiFiルーターのレンタルが可能です。また、WiFiルーターはコンパクトサイズでほとんど荷物にならないので、香港の街を出歩くときもラクに持ち運び可能。また、香港用WiFiルーターを1台持っていれば複数の端末と一緒に接続できるので、家族や友達と一緒に利用もできます。複数人でシェアすればさらにお手頃な料金でレンタルすることも。あなたもレンタルWiFiデビューをして、香港旅行を満喫しませんか?

香港のWiFiレンタル最安値比較

  • 1日プラン
  • 周遊プラン

香港のWiFiレンタル日数別比較表

ブランド 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
グローバルWiFi 1,500円 2,000円 2,500円 3,000円 3,500円 4,000円 4,500円 5,000円
イモトのWiFi 1,530円 2,040円 2,550円 3,060円 3,570円 4,080円 4,590円 5,100円
Wi-Ho! 1,530円 2,040円 2,550円 3,060円 3,570円 4,080円 4,590円 5,100円
トラベルコム 1,740円 2,320円 2,900円 3,480円 4,060円 4,640円 5,220円 5,800円
JAL ABC 3,105円 4,140円 5,175円 6,210円 7,245円 8,280円 9,315円 10,350円

香港のWiFiお役立ち情報

香港のインターネットとWiFi事情

アジアでも有数のWiFi天国と言われている香港。特筆すべきは無料のWiFiスポットもパスコード要らずで利用できるところです。香港ではスマートフォン等、使いたい端末の電源を入れるだけでWiFiにアクセスすることができます。しかし、1台ごとの接続できる範囲は狭く、利用時間も短いため使用するときは注意が必要。歩いていると突然インターネットがオフラインになる場合もあるので、香港対応のレンタルWiFiルーターを持っていた方がいいかもしれません。

香港ディズニーリゾートにWiFiスポットあり!

香港のランタオ島にある香港ディズニーランドでは、近年フリーWiFiスポットが設置されるようになりました。香港ディズニーランドパーク内の多くの場所に置かれており、ショップやレストランでスムーズにWiFiにつなげることが可能。パスワード無しなので接続もとても簡単にでき、同意ボタンを押すだけですぐにWiFiを使えるようになります。ただ、場所によって接続が悪くなることも。アトラクションの待ち時間に接続できないという事態もあるので注意が必要です。さらに、屋内に入るとWiFiが届かないことが多いのが香港ディズニーランドのWiFi環境の現状。ショーやアトラクションの時にスマートフォンを使うのなら、香港プランのある海外レンタルWiFiを利用することをおすすめします。

WiFiの他、香港でpccwのSIMカード購入も

WiFi天国といわれている香港は、無料WiFiを利用できるポイントが数多くありますが、無料WiFiにアクセスしても回線が遅いということがあるようです。そこで活躍するのが、香港のpccwのプリペイド式WiFiカードです。香港内のほとんどのコンビニで購入することができ、電話ボックスやホットスポットに近づいてIDとパスワードを入力すれば、すぐに接続することが可能に。ただ、24時間もしくは30日の間容量無制限で利用することができますが、利用できるホットスポットのエリアの範囲が狭いのが難点。ホットスポットから30m離れるとオフラインになり、移動しながら継続的に接続状態にすることができません。そのため、香港対応のレンタルWiFiを使用した方がお得と言えるでしょう。

香港国際空港でもWiFiを利用が可能!

香港の玄関口でもある香港国際空港では、無制限で使うことができる無料WiFiがあります。香港空港のターミナル到着口からフロアを抜けるとすぐに接続画面に入ることができ、iPhoneやその他のスマートフォンでも同じようにアクセスすることが可能です。しかし、一度スリープモードや電源をオフにするとWiFiの接続が切れてしまう仕様に。再び使うときには改めてWiFiに接続しなおす必要があります。さらに、香港空港内ならどこでも接続できることができますが、香港空港を出てしまうと接続が切れ、回線速度も決して速いとはいえないスピードになっています。香港滞在中に無料でWiFiを使用し続けるにも限界があるので、レンタルの香港用WiFiを利用した方が香港の旅行中にストレスを感じることはないでしょう。

香港滞在中も安心!WiFiブランドのサポート体制とは

Man holding a smart phone

ブランド名 サポート手段 営業時間
グローバルWiFi 電話・メール SNS(Facebook/Twitter/LINE) 通話アプリ(LINE) 24時間365日 (渡航前・渡航中・帰国後)
イモトのWiFi 電話・メール 24時間365日 (渡航前・渡航中・帰国後)
Wi-Ho! 電話・メール 9~18時 (渡航前・帰国後) 24時間電話対応可能 (渡航中)
トラベルコム 電話・メール 10~18時 土日祝日休業 (渡航前・帰国後) 10~18時 土日祝日休業 (渡航中)
JAL ABC 電話・メール 9~18時/土日祝9~17時 (渡航前・帰国後) 9~18時/土日祝9~17時 (渡航中)
  香港への渡航前、香港滞在中、そして日本に帰国後にWiFiルーターに関して疑問点や問題が発生したら、ブランドのカスタマサポートに連絡しましょう。 各ブランド共に、電話やメールで専門スタッフが相談を受け付けています。 その中でサポート体制が特に充実しているのがグローバルWiFi。 香港滞在中も、SNSで気軽に相談できる点がレンタルWiFiビギナーに好評です。 香港用WiFiルーター選びで悩んだら、サポート面を重視してブランドを選んでみてはいかがでしょうか。

冬場は香港旅行のベストシーズン!WiFiの在庫に注意!

Night view and fireworks at victoria harbour, Hong KongFireworks at victoria harbour hong kong

時期 ルーターの在庫
旅行繁忙期(乾季) 11~3月
旅行閑散期(雨季) 5~9月
  11~3月は香港の乾季にあたり、1年を通して観光客の多いシーズンです。 特にクリスマスや年末年始と重なる12月や1月は香港旅行へ出かける日本人が増加。 香港への渡航者が多い分、必然的に香港用のWiFiルーターの在庫が品薄になる時期でもあります。 この時期に香港への渡航をお考えの場合は、早めにWiFiルーターを予約することをおすすめします。 出発日直前にWiFiを申し込もうとして在庫切れ、結局WiFiルーターがレンタル出来なかった!なんてことがないようにお気を付けください。

長期滞在に適した香港用WiFiルーターって?

Chinese Businesswoman Working On Tablet Computer Outside Office Looking At Camera Smiling

ブランド プラン名 データ容量 1ヶ月 1日
トラベルコム 長期プラン(3ヵ月~) 2GB/日 7830円 261円
イモトのWiFi カントリータイプ・WiFiプラン 400MB/3日 14200円 473円
グローバルWiFi 4G-LTE高速プラン 250MB 15000円 500円
  香港に1ヶ月以上滞在されるのであれば、長期割引が利くWiFiをレンタルしてみるのもいいでしょう。 通信速度を重視するのでグローバルWiFiやイモトのWiFiの香港向け4G(LTE)プランがおすすめ。 グローバルWiFiでは長期割引プランで1日あたり500円、イモトのWiFiでは1日あたり437円の計算に。 どちらのブランドも、通常の香港プランよりも数百円お得にレンタルできます。 割引率で選ぶのであればトラベルコム。 トラベルコムには更にお値段がリーズナブルな、1日あたり261円の低速プランも。 この低速プランは128kbpsとインターネット利用がままならないほどの通信速度のため、香港滞在中、利用がメールやSNSのメッセージ機能に限られます。 香港滞在中、連絡手段さえ確保されればいい方には最適なWiFiプランです。

早めの予約で香港用のWiFiをお得に確保しよう!

calendar

ブランド 割引率 何日前までの予約
イモトのWiFi 10% 15% 30日前 45日前
  イモトのWiFiでは、出発日より30日以上前にWiFiルーターを予約すると早割が適用されます。 これは香港だけでなく、他の国のWiFiレンタルに関しても一緒です。 30日前で10%、45日前だとさらに割引率が上がり15%オフで香港用WiFiがレンタル可能に。 香港用の航空券とホテルを早めに予約できた方は、ついでに香港で使えるWiFiルーターの申込みもスカイチケットで済ませてはいかがでしょう。 早め、早めがお得です!

国内空港で受取可能な香港のレンタルWiFiブランド

"clean tiled floor, reflection of light on floor and blurred view of people walkingPeople's Square, Shanghai Subway Station"

グローバル WiFi イモトの WiFi Wi-Ho! JAL ABC
成田空港
関西空港
中部国際空港 × ×
羽田空港
福岡空港 × ×
新千歳空港 × × ×
旭川空港 × × ×
新潟空港 × × ×
小松空港 × × ×
伊丹空港 × × ×
静岡空港 × × ×
那覇空港 × × ×
博多港 × × ×
鹿児島空港 返却BOXのみ × × ×
  空港受取は、出発当日にカウンターで香港用WiFiを受取るだけでOKという大変便利な受取サービス。 ほとんどのカウンターが出発ロビーにあるので、香港用WiFiを受取ったらそのままチェックインカウンターや出国審査へ進めます。 また、ブランドによっては受取時にWiFiルーターの使い方などを説明してくれます。 レンタル商品の中には日本語の説明書が入っていますが、実際にスタッフから説明をしてもらいたいという方にもおすすめの受取方法。 香港用WiFiルーターをレンタルしているブランドで、空港にカウンターを設置しているのは、グローバルWiFi、イモトのWiFi、Wi-Ho!、JAL ABCの4社です。 また、返却時も空港での返却がおすすめ。 香港からの帰国便がカウンターの営業時間を過ぎていても、返却BOXの設置があれば問題なし。 レンタル商品一式を、BOXの中へ投函するだけという、スムーズで簡単な返却方法です。

現金やコンビニ決済可能な香港のレンタルWiFiブランド

Detail of Japanese women making payment with cash in a cafe.

トラベルコム グローバルWiFi JAL ABC
現金 × ×
コンビニ決済 ×
銀行振込 ×
  香港用のWiFiレンタルを利用したいけどカード払いはしたくない、という方も多いはずです。 残念ながら、多くの海外WiFiレンタルブランドではクレジットカード払いのみの対応。 しかし、一部のブランドではカード以外の支払い方法を用意してくれています! グローバルWiFiでは、学生などカードを持っていない方を対象に、コンビニや銀行、郵便局での支払いに対応。 グローバルWiFiの予約画面で、支払い方法を「後払い」にすれば、レンタル終了後、数週間で請求書が届きます。 トラベルコムやJAL ABCでも、その他の支払い方法を用意しています。 ただし、保証としてクレジットカードの情報が必要なため、カードを所持していなければレンタルできないので注意しましょう。

WiFiレンタルにあたっての注意事項

当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。
当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。
当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。
当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。