ハワイで使える格安海外レンタルWiFiを比較・予約する

ハワイのWiFiについて

ハワイ旅行中ネットが自由に使えなかった、携帯会社の海外プランでスマートフォンのパケット代が高額になってしまった…そんな経験はありませんか?ハワイ対応の海外WiFiルーターがあれば、ハワイ滞在中も自由にインターネット接続が可能になります。日本人も大好き、世界的観光地であるハワイ。ダイアモンドヘッドにカイルアビーチ、アラモアナショッピングモールなどが有名ですよね。他にもオアフ島には、ハワイを代表する観光名所が各地にあるんですよ。レンタカーや観光バスでローカルなエリアに出向いた際、ハワイ対応の海外WiFi機器があればネットが自由に使えるので安心ですよね。地図や翻訳アプリが大いに活躍するでしょう!また、ハワイ用WiFiは事前の準備も簡単、手間いらず。スカイチケットなら海外WiFiルーターの格安プランを一括検索&比較ができるので、きっとご自身にとってベストなハワイ対応ルーターを探せますよ。

ハワイのWiFiレンタル最安値比較

  • 1日プラン
  • 周遊プラン

ハワイのWiFiレンタル日数別比較表

ブランド 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
グローバルWiFi 1,650円 2,200円 2,750円 3,300円 3,850円 4,400円 4,950円 5,500円
イモトのWiFi 1,800円 2,400円 3,000円 3,600円 4,200円 4,800円 5,400円 6,000円
Wi-Ho! 1,689円 2,252円 2,815円 3,378円 3,941円 4,504円 5,067円 5,630円
トラベルコム 2,220円 2,960円 3,700円 4,440円 5,180円 5,920円 6,660円 7,400円
JAL ABC 3,375円 4,500円 5,625円 6,750円 7,875円 9,000円 10,125円 11,250円
アロハデータ 2,640円 3,520円 4,400円 5,280円 6,160円 7,040円 7,920円 8,800円

ハワイのWiFiお役立ち情報

ハワイでレンタルWiFiは必要?現地のWiFi事情は?

ハワイへの旅行や出張の際に気になるのが、ハワイ現地のインターネット事情でしょう。世界的な観光リゾートであるハワイは、比較的WiFiが拾いやすい環境です。特に、ハワイ観光の中心地であるオアフ島のワイキキ周辺では、シェラトンやプリンスホテルなどハワイホテルの無料フリーWiFiアラモアナショッピングセンター、スターバックスなど無料WiFiスポットが充実しています。ただ、ハワイのローカルな地域ではまだまだWiFi環境が整っていないのが現状。ハワイで何かを調べたくなった時、インターネットが使えないとストレスになるでしょう。日本からハワイ用レンタルWiFiを持参すれば、現地ハワイでも場所を選ばずインターネットが楽しめますよ。

ハワイで使えるレンタルWiFiとは?

レンタルWiFiルーターを介し、ハワイ現地通信会社の回線を用いてインターネットに接続できるサービスです。ハワイ用ルーターは1日から借りることができ、1台のルーターを数人でシェアすることも可能。ハワイ用ルーターレンタル期間中は電波がある場所であれば、ハワイのどこでもインターネットに接続することができますよ。レンタルWiFiを利用したい場合、ハワイ渡航前日までに事前予約する必要があります。スカイチケットから予約ができるレンタルWiFiブランドは、グローバルWiFi、イモトのWiFi、Wi-Ho!、トラベルコム、JAL ABC、アロハデータの6つ。6つのハワイ用WiFiブランドの中から、好みや予算にあったWiFiルーターをレンタルしてくださいね。

ハワイのレンタルWiFiで繋がりやすいブランドは?WiFiカバーエリアを調査!

ハワイのレンタルWiFiルーターを受取返却できる空港とブランド

ハワイ用WiFiのレンタル手続きは、初めての方でも簡単スムーズ。ご自身の予算やハワイ滞在日数に合う、最適なハワイ向けプランを複数のブランドの中から選択可能です。ハワイ用レンタルWiFiを空港で受取できるブランドは、グローバルWiFiイモトのWiFiWiHo!JALabcアロハデータの5ブランド。複数のハワイ用プランを比較して、簡単に最安値のものを見つけることができますよ!利用したいハワイ向けプランが決まったら、スカイチケットを通じて申し込みをします。申込み手続きが済んだら、後はハワイ出発日に空港の受取・返却カウンターでハワイに持っていくWiFiを受取るだけ!返却手続きも簡単。空港内にある専用カウンターや返却ボックスで返却、もしくは後日郵送にて返却する流れが一般的です。

● ブランド別 受取返却ができる空港とブランド一覧 ●

グローバルwifi 成田空港羽田空港関西空港中部国際空港新千歳空港福岡空港旭川空港新潟空港小松空港伊丹空港静岡空港那覇空港博多港鹿児島空港

イモト 成田空港羽田空港関西空港中部国際空港福岡空港

wiho 成田空港羽田空港関西空港

jalabc 成田空港羽田空港関西空港

アロハデータ 成田空港関西空港中部国際空港

成田空港や羽田空港など国内空港で受取返却ができる格安海外レンタルWiFiの比較はこちら

ハワイ現地で当日WiFiレンタルならグローバルWiFiかアロハデータがおすすめ

ハワイ到着後、WiFiレンタルを忘れていたことに気づく方も少なくありません。そんな方には、ハワイ現地に支社があるWiFiブランドでレンタルするのがおすすめ。グローバルWiFiでは、ワイキキの中心部であるワイキキショッピングプラザに受取返却ができるハワイ現地支店を設けています。カワカウア・アベニューの通りにあり、道を挟んだ隣にはH&Mが入ったワイキキビジネスプラザがあります。グローバルWiFiではハワイ現地にもう一つ窓口を設けており、ホノルル国際空港にあるカウンターで返却のみ行うことが可能です。WiFiルーターをワイキキショッピングセンターで借り、返却はホノルル国際空港で行えるのでとても便利ですね。グローバルWiFiのハワイ支社では日本人の担当者が対応しているので安心してレンタル手続きを行えますよ。ただ、現地ハワイで借りれるといっても事前予約は必須。スカイチケットから申込をすれば、サイト限定キャンペーン価格でお得にハワイ用ルーターをレンタルすることができますよ。

ハワイのWiFiを現地で当日レンタルできるブランドや方法はこちら

ハワイ用レンタルWiFiの最安値で選ぶならグローバルwifiがおすすめ

ハワイで使うWiFiはできるだけ安い方がいい…。そんな方には格安で海外レンタルWiFiを提供するグローバルWiFiがおすすめ。グローバルWiFiでは、1日600円台からのレンタルが可能です。 しかも安いだけでなく、ルーターも高品質。速度は4Gで、日本でスマホを利用する際と同じくらいの速さです。3Gのようにイライラすることなく、快適にインターネットを利用することができますよ。また、全国各地の空港で受け取れるのもグローバルWiFiの魅力の一つ。東京は日本を代表する空港である成田空港と羽田空港。大阪は関西の玄関口である関西国際空港。名古屋は中部国際空港、北海道は新千歳空港。福岡は博多の福岡空港と、ハワイで利用できるWiFiレンタルの中では最多の5つの空港で受取が可能です。

ハワイで使えるレンタルWiFiを容量で選ぶならアロハデータBIGがおすすめ

グローバルモバイルのハワイにおけるブランドであるアロハデータ。アロハデータのプランは3つあり、ベーシックプランが一番お得です。ただ、ハワイ現地で沢山インターネットを使いたい方には1日500MBの容量が使えるアロハデータBIGがおすすめ。500MBだとwebページを約2,000回表示することができるので、ハワイでも頻繁にインターネットを使う方でも安心です。ただし、動画を見るとすぐに500MBを超えてしまうのでご注意ください。

都心の渋谷でハワイ用WiFiをレンタルするなら、イモトのWiFiがおすすめ

海外レンタルWiFiで定評のあるイモトのWiFiを提供するエクスコムグローバルでは、渋谷の営業所でハワイ用ルーターの受取が可能です。渋谷駅から徒歩数分の距離なので、「渋谷に寄ってそのまま海外にいきたい」という方にとってはピッタリ。また、受取だけでなくルーターの返却も渋谷の営業所で可能です。

ハワイで使えるWiFiの検索・比較はスカイチケットで

海外旅行の際に海外対応WiFiを借りようと決めても、どれがいいのか迷いますよね。どこのブランドがいいのか、安いプランはどれか、利用端末は3G・4G LTEのどちらにしよう…などなど。複数のレンタルブランドのホームページをチェックするのって時間もかかるし、かなり面倒。スカイチケットでは海外用端末のレンタルプランを一括検索可能!そのため、複数のブランド(イモトのWiFi、テレコムスクエアなど)からご自身の滞在スタイルに適したプランを見つけることができます。料金での比較はもちろん、ハワイのレンタルWiFiを容量や性能での比較も可能です。一度に複数のブランドのハワイ用プランを比較することができるので、ハワイで使えるWiFiの最安値プランを見逃すこともありませんよ!

海外レンタルWiFiの比較・予約ならスカイチケット

カスタマーサービスに定評があるWiFiブランドは?

Beautiful call center agent working in office  

ブランド名 サポート手段 営業時間
グローバルWiFi 電話・メール・SNS 24時間365日 (渡航前・渡航中・帰国後)
イモトのWiFi 電話・メール 24時間365日 (渡航前・渡航中・帰国後)
Wi-Ho! 電話・メール 9~18時 (渡航前・帰国後) 24時間電話対応可能 (渡航中)
トラベルコム 電話・メール 10~18時 土日祝日休業 (渡航前・帰国後) 10~18時 土日祝日休業 (渡航中)
JAL ABC 電話・メール 9~18時/土日祝9~17時 (渡航前・帰国後) 9~18時/土日祝9~17時 (渡航中)
アロハデータ 電話・メール 10~18時 年中無休 (渡航前・渡航中・帰国後)
  ハワイにおけるレンタルWiFiビギナーさんには、サポート体制が整っているグローバルWiFiやアロハデータがいいでしょう。 グローバルWiFiは24時間365日、メールや無料ダイヤルで専門スタッフに相談可能です。 ハワイにいても、メールや電話で気軽にWiFiのことを相談できるのは安心できる大きなメリットですよね。 また、ハワイの空港と中心地にも現地オフィスがあります。 一方、アロハデータにもハワイワイキキの商業施設内に現地デスクが。 急なトラブルにも対応してもらえるので、なんとも心強い存在です。 アロハデータのWiFiユーザーであれば、WiFi以外であってもハワイで気軽に相談に乗ってもらえますよ!

旅行繁忙期にはハワイ用WiFiの在庫状況に要確認!

waikiki beach and diamond head in hawaii  

時期 ルーターの在庫
旅行繁忙期(乾季) 5~10月
旅行閑散期(雨季) 11~4月
  ゴールデンウィークにお盆休み、年末年始は年間を通して最もハワイへの渡航者が多くなる時期です。 せっかくの楽しいハワイ旅行、直前にWiFiがレンタルできないとなると楽しさも半減してしまいますよね。 そんな方には、事前にWiFiをレンタルしておくのがおすすめ。 ハワイ渡航者の数が多い分、WiFiルーターをレンタルする人の数も増えます。 レンタル会社によってはハワイ用WiFiルーターの在庫が品薄になる場合も。 実際、イモトのWiFiやアロハデータは年末年始やGWに度々在庫切れが発生しています。 確実にWiFiルーターをレンタルしたい方は早めのご予約手続きを。 航空券とホテルを予約したその流れでWiFiルーターを申し込めば間違いがないですね。

ハワイ長期滞在者向けのWiFiあり!トラベルコムがお得!

Young woman at school  

ブランド プラン名 データ容量 1ヶ月 1日
トラベルコム 長期プラン(3ヵ月~) 1000MB/日 5GB/月 9990円 333円
アロハデータ アロハデータBIG マンスリープラン 15GB/月 15000円 500円
グローバルWiFi ハワイ 4G LTE 250MB/日 18000円 600円
イモトのWiFi カントリータイプ・WiFiプラン 掲載無し 19200円 640円
  3週間以上ハワイに長期滞在する場合は、長期割引があるレンタルプランを選択するのがおすすめです。 ハワイ用WiFiの長期割引プランでは、定価よりも1日あたりの料金が数百円割安になります。 特にトラベルコムは、最も経済的な長期割引プランを提供している海外WiFiレンタルブランドです。 他レンタル会社の長期プラン(30日以上)の相場がおよそ1万5千~2万ほどだとすると、トラベルコムはなんと破格の1万1千円。 その上、3ヶ月以上のレンタルで更に1ヶ月あたりの通信料が下がり、9,990円と1万円を切る料金でハワイ用WiFiのレンタルが可能です。 ハワイへ半年未満の短期留学に行かれる方に適したプランですね。

ハワイ用ならアロハデータかイモトのWiFiの早割がお得!

Sign stating "reserved" overlooking ocean.  

ブランド 割引率 何日前までの予約
イモトのWiFi 10%/15% 30日前/45日前
アロハデータ 10% 1ヶ月以上前
  お早目の予約でハワイで使えるWiFiがよりお得にレンタルできるのをご存知ですか? ハワイ出発まで1ヶ月以上時間がある方は、早期割引のサービスがあるアロハデータとイモトのWiFiがおすすめ! アロハデータでは、ハワイ渡航1ヶ月以上前に申し込みをすることで定額通信量を10%オフの値段でレンタル可能に。 さらにイモトのWiFiでは、30日前・45日前の予約でそれぞれ10%・15%オフでレンタルができますよ。

国内空港で受取可能なハワイのレンタルWiFiブランド

woman picking up the delivering a package from the entrance of her home  

グローバル WiFi イモトの WiFi Wi-Ho! JAL ABC アロハ データ ABC
成田空港
関西空港
中部国際空港 × ×
羽田空港 ×
福岡空港 × × ×
新千歳空港 × × × ×
旭川空港 × × × ×
新潟空港 × × × ×
小松空港 × × × ×
伊丹空港 × × × ×
静岡空港 × × × ×
那覇空港 × × × ×
博多港 × × × ×
鹿児島空港 返却BOXのみ × × × ×
  日中に学校や会社で外出している方にとって、宅配受取は少し不便ではないでしょうか。 帰ってきたときには再配達の受付時間を過ぎている…ということもありますよね。 レンタル商品は、出発日の2日前~前日に届きます。 当日までに受取ができなかった、というトラブルを避けるには空港受取がおすすめ。 ハワイ対応のブランドでは、アロハデータ、グローバルWiFi、イモトのWiFi、Wi-Ho!、JAL ABCが空港に受取カウンターを設置しています。 羽田や成田といった首都圏の空港以外でも空港受取ができるので、事前にチェックしてみてくださいね。 空港受取の利用方法はとてもシンプル。 予約時に利用空港のカウンターを選択し、当日カウンターでハワイ用WiFiを受取るだけです。 成田や関空では複数のカウンターを設けているブランドもあるので、営業時間や利用ターミナルをよく見て選択しましょう。 また、アロハデータやグローバルWiFiでは現地で申込、受取ることもできるようです。 自分のスタイルに合うハワイ用WiFiの受取方法はどれなのか、スカイチケットの比較表を参考にしながら検討してみてくださいね!

現金やコンビニ決済可能なハワイのレンタルWiFiブランド

Japanese currency notes , Japanese Yen  

トラベルコム グローバルWiFi JAL ABC
現金 × ×
コンビニ決済 ×
銀行振込 ×
  クレジットカードを持っていない学生や現金派の皆さまに朗報です! クレジットカード払いが基本の海外レンタルWiFiでも、現金やコンビニ払いができます。 カード以外の支払いに対応しているハワイ対応のブランドは、グローバルWiFi、JAL ABC、トラベルコムの3社。 グローバルWiFiではコンビニや銀行で、JAL ABCはカウンターで現金、トラベルコムはコンビニ支払いが可能です。 とはいっても、JAL ABCやトラベルコムではえクレジットカードの情報が必要。 また、グローバルWiFiでは、手数料として540円を支払わなければいけません。 申込者以外のカードでもOKとしているブランドは多いので、学生などのカードを所持していない方は家族や知人に協力してもらうのが1番手っ取り早いかもしれません。 また、クレジットカード払い以外に対応しているのは、今のところこの3社のみ。 在庫切れになってしまう可能性が高いので、早めのレンタル予約がおすすめです。

ハワイのWiFi事情やフリーWiFiスポットを見る

ハワイのレンタルWiFiルーターを速度や容量別に性能比較!

WiFiレンタルにあたっての注意事項

当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。
当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。
当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。
当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。